市街地再開発事業

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1003451  更新日 2021年5月26日

印刷大きな文字で印刷

市街地再開発事業とは、土地利用の細分化など、都市機能の低下がみられる地域において、土地の合理的かつ健全な高度利用と都市機能の更新を図ることを目的とする都市再開発法に基づく事業です。
帯広市ではこれまで、「帯広市西2・8西地区第一種市街地再開発事業(昭和57年完了)」、「帯広市開広団地地区第一種市街地開発事業(平成26年完了)」が施行されており、続いて「帯広市西3・9周辺地区第一種市街地再開発事業」の支援を進めております。

帯広市西3・9周辺地区第一種市街地再開発事業

基本情報

事業者
個人(アルファコート帯広西3・9地区開発株式会社)
面積
2.0ヘクタール
都市計画決定年月日
平成29年5月26日
施行認可年月日
平成29年8月22日
地図:施行地区
事業区域:帯広市西3条南9丁目、
西4条南9丁目、西4条南8丁目
イラスト
完成イメージ

事業計画の概要

Aブロック

敷地面積:約7,400平方メートル
延床面積:約16,600平方メートル
用途など:事務所・店舗・駐車場(5階建、一部7階建)

Bブロック

敷地面積:約3,100平方メートル
延床面積:約14,300平方メートル
用途など:分譲マンション(19階建)

Cブロック

敷地面積:約2,500平方メートル
延床面積:約7,600平方メートル
用途など:駐車場(4層5段)

※事業計画の概要は予定であり、今後変更の可能性があります

関連資料

事業の経過

  • 平成29年度 都市計画決定告示、施行認可、実施設計・権利変換計画作成、権利変換計画認可、一部解体工事着手
  • 平成30年度 解体工事、新築工事
  • 令和元年度 新築工事(継続)

帯広市開広団地地区第一種市街地再開発事業

帯広市開広団地地区第一種市街地再開発事業の概要は、以下をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

経済部商業労働室商業労働課商業経営係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4164、0155-65-4165 ファクス:0155-23-0172
ご意見・お問い合わせフォーム