社会資本総合整備計画

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1003452  更新日 2020年12月14日

印刷大きな文字で印刷

社会資本整備総合交付金を充てて交付対象事業を実施しようとする場合は、原則、基幹事業の分野ごとに社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出することになっています。また、交付対象事業完了後は事後評価を行い、国土交通大臣に提出することになっています。社会資本総合整備計画及び事後評価は、公表することとなっています。

帯広市では、中心市街地の活性化に関する社会資本総合整備計画を作成・事後評価し、国土交通大臣に提出しています。

第二期計画(平成29年度~)

第一期計画(平成24年度~平成27年度)

第一期計画の事後評価

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

経済部商業労働室商業労働課商業経営係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4164、0155-65-4165 ファクス:0155-23-0172
ご意見・お問い合わせフォーム