巡回指導~青少年センター事業紹介

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004818  更新日 2021年6月16日

印刷大きな文字で印刷

中心街、郊外大型店、ゲームセンターなどの場所を、平日、休日、夜間、深夜に巡回し、非行防止の指導を行っています。
青少年への「愛ある言葉がけ」を心がけ、職員と指導協力員が一緒に巡回しています。

緑の腕章をつけての巡回指導

写真1
巡回指導風景

青少年センターでは、JR帯広駅周辺の中心市街地や郊外の大型店などで青少年の問題行動に声をかける「巡回指導」を行っており、非行の未然防止に努めています。

未成年の飲酒や喫煙、暴力、不純交友、危険な遊びなど、非行・不良行為を見かけましたら、緑の腕章を着けた巡回指導員にお知らせください。

また、お子さまの非行問題などもご相談ください。

街頭巡回指導の状況(令和2年度)

  • 巡回指導回数:440回
  • 声かけ指導人数:734人

声かけ指導の内容

  • 校則周知(保護者が同伴しない小中学生のゲームコーナー利用など):117人
  • 交通ルール(自転車の片手・並列走行、二人乗り、無灯火など):452人
  • マナー違反:163人
  • 不良行為:2人

このページに関するご意見・お問い合わせ

学校教育部教育総務室学校地域連携課青少年センター
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4161 ファクス:0155-23-0161
ご意見・お問い合わせフォーム