児童虐待と相談・通報窓口

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004633  更新日 2020年12月14日

印刷大きな文字で印刷

近年、地域の人々とつながりが薄かったり、核家族化が進むなどして、子育てへの協力や、心のよりどころが得られないお父さん、お母さんが増えています。
さまざまな要因が重なり、精神的につらい思いを抱えているお父さん、お母さんの不安を取り除くために、一緒に考えていきましょう。相談窓口や万一の場合の通報窓口も紹介しています。

子どもの虐待って何?

親などの養育者が、子どもに身体的な危害を加えたり、適切な養育を行わないなどして、子どもの心と身体に傷をつけ、すこやかな成長を損なうことです。

虐待はなぜ起こるの?

だれしも可愛いわが子を傷つけたいとは思いません。
でも、子どもの虐待はどの家庭でも起こりうる問題なのです。

多くの親は虐待している自分自身に悩み、やめたいと苦しんでいますが、だれにも打ち明けられずにいるのです。

たとえば…(虐待のタイプ)

ネグレクト(保護の怠慢・拒否)

子どもの発育や健康に大切な衣食住の世話をしなかったり、病気なのに医師に診せないなど、子どもの面倒をみないことです。

身体的虐待

体に傷が残ったり、命の危険を及ぼすような暴力を子どもに加えることです

心理的虐待

感情にまかせて、怒鳴ったり、ひどい言葉で子どもの心を傷つけたり、おびえさせたりいじめたりすることです。

性的虐待

子どもにわいせつな行為をすること、させること、見せることです。

一緒に考え、解決していきましょう(相談窓口)

子どもの虐待は、家庭全体の問題です。

子どもを虐待した、あるいは虐待ではなかったかと思い当たる行為については、一方的に非難したり責めたりはしません。

なぜ、虐待に走ってしまうのか自分自身の悩みを振り返り、子どものこれからと、育てる親としての接し方について一緒にサポート体制を考えていきます。

児童福祉法が改正され、児童虐待の未然防止や早期発見のため市町村にも相談窓口を設置することになりました。

ひとりで不安を抱え込まずに、お電話ください。

帯広市児童虐待防止リーフレット

リーフレット:帯広市児童虐待防止1

リーフレット:帯広市児童虐待防止2

虐待の芽をしらせるSOSサイン

虐待を防止するためには、早い段階で見つけて、対応することが重要です。

怒鳴り声や、子どもの泣き声が聞こえたり、いつもと子どもの様子が違うなど、変だと思ったらそれは子どもや保護者からのSOSサインかもしれません。

子どもや保護者が発するSOSサインチェックリスト

子ども

  • いつも子どもの泣き叫ぶ声や保護者の怒鳴っている声が聞こえる
  • 不自然な外傷(あざ、打撲、やけどなど)がある
  • 衣類や身体が極端に不潔である
  • 食事に異常な執着を示す
  • ひどく落ち着きがなく乱暴、情緒不安定である
  • 表情が乏しく活気がない

保護者

  • 地域や親族などと交流がなく、孤立している
  • 小さい子どもを家に残したまま、よく外出している
  • 子どもの養育に関して拒否的、無関心である
  • 子どもを甘やかすのは良くないと強調する
  • 子どもに対して拒否的な発言をする
  • 気分の変動が激しく、子どもや他人にかんしゃくを爆発させることがある

子どもは、自分から「助けて」と言うことが難しく、周囲の大人が気づくことがが必要です。
「虐待かも」と思ったら迷わず連絡してください。
ちょっとした気付きとひと声が子どもを虐待から守り、保護者を救うきっかけにつながります。

迷わずに連絡してください!!

相談窓口

  • 帯広市子育て支援総合センター(電話0155-25-9700)
  • 帯広児童相談所(電話0155-22-5100)

周囲で虐待が疑われる場合は(通報窓口)

ささいな情報で結構ですので、連絡ください。連絡者や連絡内容に関する秘密は守られます。

連絡は匿名で行うことも可能です。

  • 児童虐待防止110番(電話0155-21-0110)
  • 電話:189(お近くの児童相談所につながります)

イラスト:児童相談所全国共通ダイヤル

帯広市子ども虐待対応マニュアル

表紙:帯広市子ども虐待対応マニュアル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

市民福祉部こども福祉室子育て支援課子育て支援係
〒080-0808 帯広市東8条南13丁目1番地 帯広市保健福祉センター内
電話:0155-25-9700 ファクス:0155-25-9703
ご意見・お問い合わせフォーム