第七期帯広市総合計画

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1007323  更新日 2021年9月6日

印刷大きな文字で印刷

イラスト:第七期帯広市総合計画 あおあお ひろびろ いきいき 未来を信じる帯広

総合計画とは

今、急速な人口減少・少子高齢化の進行、グローバル化や技術革新の進展など、社会経済情勢は加速的に変化し、不確実性が高く、先を見通しにくい時代を迎えています。
こうした時代においては、自らの手で未来を切り拓いていく気概を持ち、まちづくりに取り組んでいくことが重要です。
市民と市がまちづくりの方向性について共通の認識に立ち、それぞれの役割を担いながら、複雑・多様化する地域課題に取り組み、住みよい地域社会を実現するための協働の指針として、帯広市まちづくり基本条例に基づき、第七期帯広市総合計画を策定しました。

総合計画書の内容

イラスト:総合計画の体系図

総合計画は、「基本構想」、「基本計画」、「推進計画」で構成しています。そのうち、計画書(以下)には、基本構想と基本計画のほか、序論や参考資料を掲載しています。

推進計画

「推進計画」には、基本計画に示す施策の目指す姿の実現に向け、市が実施する事務事業を示しています。

施策・事務事業の評価

第七期帯広市総合計画は、施策や事務事業の進捗状況等を評価検証し、改善等につなげていくPDCAサイクルのもと推進します。

施策・事務事業の評価結果は以下のとおりです。

総合計画策定審議会

帯広市総合計画策定審議会は、総合計画について必要な調査・審議を行う市長の附属機関です。審議内容等につきましては、以下ページに掲載しています。

アンケート結果

市民まちづくりアンケートは、帯広市の住みごこちやまちづくりに係わる市民の皆様の活動・意識などについて調査することを目的としています。

アンケートの結果は、市の仕事を効果的に進めるための重要な情報として活用します。

主な分野計画

総合計画のほかに、各分野において分野計画を策定しています。なお、総合計画の施策ごとに関連する主な分野計画を、以下ページに掲載しています。

その他

第七期帯広市総合計画の策定経過につきましては、以下ページに掲載しています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

政策推進部企画室企画課
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4105 ファクス:0155-23-0151
ご意見・お問い合わせフォーム