市長出席の行事記録(令和3年7月)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1009726  更新日 2021年8月3日

印刷大きな文字で印刷

7月15日 帯広大谷高校の生徒と市民トークを行いました

市庁舎に、帯広大谷高校の生徒会並びにボランティア部の3年生6名を招き、今年度第1回目となる市民トークを行いました。

トークでは、コロナ禍における身の回りの「変化」、改めて感じた「大切」なもの、そして、これから進んでいく「道」などのキーワードを基に、皆さんの思いや考えを聞き、私の経験も踏まえて、語り合うことができました。

生徒の皆さんにおいては、生徒会やボランティアの時間や場所が制限され、学校祭も例年通りの催しができない状況の中、限りある時間や仲間の大切さを改めて感じたとのことでした。我々大人も含め、当たり前のことが出来ない状況を経験し、「日常」の大切さを実感した1年間であったと思います。他にも、特別支援学校の先生や医師を目指しているという将来の夢を聞かせていただき、私からは、夢を叶えるというゴールを見据え、息切れしないよう、バランスよく継続して努力してほしいと伝えました。

皆さんの言葉の力強さに感動し、今後の活躍を期待せざるを得ない嬉しい一日でした。参加いただきありがとうございました。

市民トークの写真

市民トーク後の記念写真

市民トークの写真

このページに関するご意見・お問い合わせ

政策推進部広報秘書室広報広聴課広報広聴係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4109 ファクス:0155-23-0156
ご意見・お問い合わせフォーム