東日本大震災関係

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002384  更新日 2020年12月14日

印刷大きな文字で印刷

平成23年3月11日に発生した東日本大震災に関する帯広市の取り組みなどの情報を掲載しています。
震災に関する情報は、随時内容を更新します。

東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りし、被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

帯広市では、地震発生直後から被災地に職員を派遣し、消防援助活動や給水活動、避難所運営支援などを行ったほか、市民の皆さまからお預かりした支援物資を職員派遣隊により心を込めてお届けしました。今後も、被災地のニーズに合わせた支援活動を継続的に行っていきます。

また、帯広市に避難された方々のためには、市営住宅の提供や、各種行政サービスなど、丁寧なきめ細かい相談による情報提供に取組んでいきます。

市民の皆さんのご理解とご協力に厚くお礼申し上げますとともに、今後とも被災地並びに被災された方々への支援を、続けてまいりますので、引き続きご協力をいただきますよう、お願いいたします。

帯広市長 米沢則寿

被災者の方へ

東日本大震災への帯広市などの対応に関するお問い合わせ窓口の情報を掲載しています。

市民の方へ

被災地からの住民の受け入れ、帯広市の支援の取り組み、震災関係の情報などを掲載しています。

このページに関するご意見・お問い合わせ

総務部危機対策室危機対策課危機対策係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4103 ファクス:0155-23-0151
ご意見・お問い合わせフォーム