災害情報を素早くお届けします

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002252  更新日 2021年7月8日

印刷大きな文字で印刷

緊急性の高い帯広市の気象情報や避難情報などの災害情報を、固定電話やファクス、Eメールで迅速にお知らせします。

災害情報を素早くお届けします 緊急情報一斉伝達システム

固定電話などに配信開始 申し込み受付中!!

市では、市が発信する避難情報や避難所開設情報、国からの緊急性の高い気象情報や国民保護情報などの災害情報を、固定電話やファクス、登録制メールで、一斉に配信するシステムを導入します(図)。

これにより、災害情報を確認することが困難だった、携帯電話・スマートフォンを持たない人や視覚・聴覚などの障害がある人への災害情報の伝達が可能となるほか、登録制メール、ツイッターやフェイスブック、市ホームページへ一斉に配信し、情報をお届けします。

さらに、テレホンサービスにより、市が配信した災害情報を誰でも自動音声で確認することができます。

緊急情報一斉伝達システムの流れを示したイメージイラスト
(図)緊急情報一斉伝達システム

申し込み方法

(1)固定電話・ファクス

  • 対象者:帯広市内にお住まいで、携帯電話やスマートフォンを持たない人や、視覚・聴覚などの障害がある人
  • 件数:500件(定員に達し次第、締め切り予定)
  • 申込方法:電話により申し込みいただくか、申込書に必要事項を記入し、郵送又はファクスにより申請してください。危機対策課窓口、川西・大正支所での手続きも可能です。

【注意事項】

  1. 災害情報が固定電話へ配信された場合、到達確認のため、自動配信メッセージの最後に「#」を押す必要があります。
    「#」が押されたことを確認できない場合、一定間隔で最大3回まで同じ災害情報が配信されます。
  2. 固定電話への災害情報は、自動音声により行われ、市役所以外の電話番号から配信されます。
  3. 電話番号の変更や登録を解除したい場合は、危機対策課までご連絡ください。

(2)登録制メール

  • 対象者:帯広市内にお住いで、携帯電話やスマートフォンをお持ちの人
  • 件数:3,000件(定員に達し次第、締め切り予定)
  • 申込方法:下記のQRコードを読み取るか、下記メールアドレスに空メールを送ると、システムから仮登録通知のメールが届きます。案内に従って登録作業を進めてください。 ※ご不明な点は問い合わせください。
    詳しい登録方法は下記pdfをご覧ください。

Eメール bousai.obihiro-city@raiden3.ktaiwork.jp

QRコード

全市民対象

(3)テレホンサービス

帯広市が配信した災害情報を、誰でも自動音声で確認することができます。

電話:050-5212-5254 (電話料金は利用者の負担)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

総務部危機対策室危機対策課危機対策係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4103 ファクス:0155-23-0151
ご意見・お問い合わせフォーム