こども学校応援地域基金プロジェクト

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004731  更新日 2021年5月26日

印刷大きな文字で印刷

こども学校応援地域交付金申請を受け付けしています!

こども学校応援基金

こども学校応援地域基金プロジェクト

プロジェクトでは、地域総ぐるみで子どもの学びと育ちを支える仕組みづくりを目指し、様々なボランティア団体や地域団体が連携して行う子どものための活動を資金面でサポートするとともに、研修会や広報活動によりボランティア人材の養成や裾野の拡大を図っています。

こどもを応援する活動の例:放課後子ども広場(居場所づくり)、図書館ボランティア、学校支援地域本部事業、子どもの見守り活動、生涯学習推進委員会、町内会活動、その他の取組

こども学校応援地域基金について

写真:活動の様子1

地域総ぐるみで子どもたちを育み、生き生きと学ぶ「おびひろっ子」を育みたい。そして、挨拶が響き渡り、子どもも大人も元気になる「まち」をつくりたい。そんな想いを込めて、平成28年4月に「帯広市こども学校応援地域基金条例」を施行しました。


写真:活動の様子2

このプロジェクトでは、皆さまからの寄附金を募集しています。いただいた寄附金は、地域総ぐるみで子どもを育む活動の資金に充てさせていただきます。なお、基金は校区を指定して寄附いただくこともできます。


写真:活動の様子3

ふるさと納税(おびひろ応援寄附金)への寄附のお申込み

個人の方(返礼品を希望される方、クレジット決済の方)のお申込み方法

寄附のお申し込みは下記のページから

※手続きの流れは下記のページをご参照ください

個人の方(返礼品を希望されない方、帯広市在住の方)、法人・団体の方のお申込み方法

寄附申込書をご郵送いただくか、お持ち下さい。
※ご連絡をさせていただく場合がございます。

寄附申込書の送付先・お問い合わせ

〒080-8670 北海道帯広市西5条南7丁目1番地
学校教育部教育総務室学校地域連携課 こども学校応援地域基金 担当者宛
電話:0155-65-4162 ファクス:0155-23-0161

こども学校応援地域交付金申請を受け付けしています!

学校・家庭・地域が一体となった、地域総ぐるみで子供を育てようとする仕組みの実現を

図ることを目的とした、こども学校応援地域交付金の申請を随時受け付けしておりますので、

ご応募お待ちしております。

交付要綱

1.交付申請

2.請求

3.実施報告

※変更申請

令和2年1月18日に「こども応援!みらいカフェ」を開催しました!

今年度は10団体にこども学校応援地域基金交付金を活用していただきました。今回のみらいカフェでは、2団体の代表者の方に、交付金を活用した取組みの成果や課題を発表していただき、他の団体の方々や地域の方々と意見交換をしました。

写真:意見交換の様子1

写真:意見交換の様子2

令和元年度交付団体

団体名 対象の学校
つつじっ子クラブみまもり隊 つつじが丘小
よんかけサポーターズクラブ 緑丘小
花園地域ネットワーク委員会 花園小
啓北みんなの盆踊り実行委員会 啓北小
学校地域支援本部 大空中学校 大空中
明星小学校地域連携会議 明星小
若葉あそびば 若葉小
清柳スポーツクラブ 光南小
学校支援地域本部 稲田小学校 稲田小
啓西小学校図書館ボランティア「どんぐり」 啓西小

参加者からの意見

  • 多くの情報を得られ、他地域で活動する人たちと交流することができた。
  • 帯広市全体でつながることが大切だと思っています。
  • これからの実践に活かしていきたいと強く感じました。

令和元年5月24日に第1回こども学校応援地域事業推進委員会を開催しました

昨年度に引き続き、今年度第1回目のこども学校応援地域事業推進委員会を開催いたしました。事務局からはこども学校応援地域基金の概要や状況、設置要綱、交付金についての説明がありました。その後、基金を利用した活動の状況や今後の基金の利用の仕方について活発な意見交換が行われました。

写真:こども学校応援地域事業推進委員会の様子1

写真:こども学校応援地域事業推進委員会の様子2

LINE公式アカウントでは随時情報を発信しています

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

学校教育部教育総務室学校地域連携課地域連携係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4162 ファクス:0155-23-0161
ご意見・お問い合わせフォーム