マイナンバー制度に便乗した詐欺に注意してください!

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1006046  更新日 2020年12月14日

印刷大きな文字で印刷

「マイナンバーカードをつくるにはお金がかかる。」
「あなたのマイナンバーが流出している。」
「マイナンバー制度の導入に伴って、個人情報を調査している。」

など、マイナンバーを語った不審な電話や不正な勧誘などが全国的に報告されています。

  • マイナンバーを電話で聞かれたり、伝えたりすることはありません!
  • マイナンバーの通知や利用手続きで、国や自治体の職員が家族構成、資産や年金・保険の状況などを聞くことはありません!

マイナンバー制度全般に関する相談は、
【マイナンバー総合フリーダイヤル】0120‐95‐0178(無料)
平日9時30分~20時00分 土曜日・日曜日・祝日(年末年始を除く)9時30分~17時30分

不審な電話などを受けたら、

  • 【警察相談専用電話】#9110 原則、平日8時30分~17時15分
  • 【帯広警察署】0155‐25‐0110
  • 【帯広市消費生活アドバイスセンター】0155-22-8393 火曜日~土曜日10時00分~17時00分

視覚障害者・聴覚障害者の方へ

国のホームページに、聴覚障害の方向けに、マイナンバー制度の内容を手話で紹介する動画が公開されています。
次のページからご覧ください。

国のホームページに、視覚障害の方向けに、点字・大活字広報紙、音声データによる広報が掲載されています。

国のホームページに、聴覚障害の方向けに、ファクスによるお問い合わせフォームが掲載されています。

※このページの内容は、内閣官房・内閣府の資料をもとに作成したものです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

総務部組織人事室ICT推進課事務改善係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4117 ファクス:0155-23-0162
ご意見・お問い合わせフォーム