出前健康講座・乳がん・子宮がん予防キャラバン

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005145  更新日 2020年12月14日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に伴い、出前健康講座及び乳がん・子宮がん予防キャラバンを中止しておりましたが、再開しております。講座を希望される場合は、感染防止対策を講じていただきますようお願い申し上げます。

「出前健康講座」とは、健康づくりの一環として、保健師、看護師、栄養士、健康運動指導士が皆さんのところへ出向き、健康に関するお話や実技を行うものです。

健康に関するさまざまな話題をテーマとしていますので、ぜひ一度ご利用ください。

また、がんの予防・早期発見・検診受診の啓発を目的とした「乳がん・子宮がん予防キャラバン」も実施しています。がんは日本人の2人に1人がなるといわれています。早いうちから備えましょう。
(乳・子宮以外のがんについても出前健康講座として保健師からお話ししますので、お気軽にお問合せください。)

対象

市内のサークルや町内会、企業、官公庁などの団体やお友達同士の集まり

実施時間

基本は1時間から1時間30分程度ですが、調整が可能です。

会場

市内に限ります。会場は、申込者がご用意ください。

費用

職員の派遣と資料作成の経費は、市が負担します。会場費などは、申込者の負担になります。

申し込み

  • 開催予定日の30日前までに、健康推進課(電話:0155-25-9721)にご連絡ください。
    その際、団体名、依頼された方のお名前、連絡先、希望日時、実施場所をお伝えください。
  • 日程が決まりましたら、内容についてご相談させていただきます。(当日まで何度か打ち合わせをさせていただきます)
  • なお日時等については、ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。
  • 帯広市では、市民の健康づくり計画「第二期けんこう帯広21」において、「糖尿病」「がん」「こころの健康」の3つを重点的に取り組みをすすめています。ご希望のテーマのお話とともに、この3つのうちのどれかについてもお話をさせていただいています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

市民福祉部健康保険室健康推進課健康第1係
〒080-0808 帯広市東8条南13丁目1番地 帯広市保健福祉センター内
電話:0155-25-9721 ファクス:0155-25-7445
ご意見・お問い合わせフォーム