子宮がん検診

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1006486  更新日 2023年7月3日

印刷大きな文字で印刷

子宮頸部の細胞診により行います。問診の結果、必要と認める方には体部検査を行います。
集団検診では、託児つき検診を行っている日があります(託児は無料)。お申込み時にご確認ください。

  • 対象者…令和5年4月~令和6年3月で20歳以上の偶数年齢になる女性
  • 料金…集団検診1,320円(体部検査は別途500円)、施設検診1,400円(体部検査は別途900円)
  • 検査内容…子宮頸部検査(問診の結果、必要と認める方には体部検査を行います。)

令和5年度 無料クーポン券の対象者について

以下の生年月日に該当する方は、5月(中旬から下旬)に子宮がん検診無料クーポン券を送付しますので、受診の際ご利用ください。
※無料クーポン券では、子宮頸がん検査のみ無料となります。体部検査が必要となった場合は自己負担があります。

平成14年4月2日~平成15年4月1日生まれ(21歳になる帯広市民) ※令和6年3月31日までの検診受診が対象です。

各市町村によって無料クーポン券の対象者は異なります。

  • クーポン券を受け取った後に転出された方・・・帯広市から送付しているクーポン券はご利用いただけません。転出先の市町村へクーポン対象者をご確認ください。
  • 他市町村から転入された上記対象者の方・・・クーポン券を送付しますので、健康推進課までお電話ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

市民福祉部健康保険室健康推進課地域保健係
〒080-0808 帯広市東8条南13丁目1番地 帯広市保健福祉センター内
電話:0155-25-9720 ファクス:0155-25-7445
ご意見・お問い合わせフォーム