帯広の森運動公園内施設

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005463  更新日 2023年7月13日

印刷大きな文字で印刷

明治北海道十勝オーバル無料開放のお知らせ

利用時間

走路・トレーニング室 → 9時00分~22時00分

スケートリンク → 13時00分~22時00分

※【リンク整氷時間】16時00分~16時20分、19時00分~19時20分

スケート靴の貸出もございます。

 

詳細は一般財団法人帯広市文化スポーツ振興財団HPよりご確認ください。

お問い合わせ

明治北海道十勝オーバル/0155-49-4000

施設概要

帯広の森運動公園内施設の規格や諸室、主な設備、敷地・延床面積などを掲載しています。

帯広市のスポーツ施設の敷地内は原則禁煙です。加熱式たばこもご遠慮ください。

明治北海道十勝オーバル(帯広の森屋内スピードスケート場)

  • 位置
    帯広の森運動公園内
  • 敷地面積
    104,909平方メートル
  • 延床面積
    19,218.38平方メートル
  • 建物高さ
    19.9メートル(内部梁下高さ11メートル)
  • 沿革
    平成21年7月31日竣工、平成21年9月1日供用開始

施設愛称について

  • ネーミングライツ・スポンサー:株式会社 明治
  • 愛称:明治北海道十勝オーバル
  • 略称:明治オーバル
  • 愛称ロゴ

明治北海道十勝オーバルのロゴ

施設概要

  • アリーナ
    • 鉄骨造一部鉄筋コンクリート造2階建、14,442.45平方メートル
    • リンク
      400メートル標準ダブルトラック、国際連盟規格Cタイプ、鋼管埋没式
    • リンク幅
      15メートル(滑走ゾーン8メートル、アップゾーン5メートル、事故回避ゾーン2メートル)
    • リンク中地
      中地多目的広場4,080平方メートル
      (120×34メートル、フットサル場3面・テニスコート6面)
    • ランニング走路
      リンク外周に設置、全長470メートル、幅3メートル
  • 観覧席:3,000席
  • 1階
    • 選手控え室
      139平方メートル(可動間仕切り6室まで可能)
    • 健康増進多目的室
      223平方メートル(トレーニング機器設置)
    • その他
      医務室(AED設置)、シャワー室、事務室、機械室、電気室
  • 2階
    • 通告室・コンピューター室・記録室
      98平方メートル
    • 放送室・音響室
      20平方メートル
    • 大会本部室
      54平方メートル
    • 大会審判室
      52平方メートル
  • その他
    • 多目的トイレ(オストメイト対応)、エレベーター(車いす対応)
    • 地下連絡通路(幅4メートル、高さ3メートル)
  • 駐車場:334台(第1駐車場250台、第2駐車場84台、うち身障者用6台)

施設見取図(平面図)

帯広の森アイスアリーナ

  • 位置
    帯広の森運動公園内
  • 敷地面積
    23,390平方メートル(帯広の森第2アイスアリーナ分を含む)
  • 延床面積
    6,029.53平方メートル
  • 沿革
    昭和62年7月31日竣工、昭和62年8月30日供用開始

施設概要

  • アリーナ
    • 鉄筋コンクリート造2階建、1階4,177.92平方メートル、2階1,721.29平方メートル
    • リンク
      公認リンク(60×30メートル)、永久床式(鋼管埋没
  • 観覧席(2階):2,500席(固定席1,500席、立見席1,000席)
  • 1階
    • 選手控室(4) 、レフェリー室
    • 研修室(2) 、会議室
    • 医務室(AED設置)、放送室
    • プレイヤーズベンチ(2)、オフィシャルベンチ、ペナルティベンチ(2)
    • ラウンジ、身障者用トイレ
    • 事務室、冷凍機室、電気室、倉庫
  • 2階
    • 観覧席
      2,500席
    • ホワイエ、トイレ
  • 駐車場:163台(普通156台、身障者用1台、大型6台、3,638平方メートル)
    ※帯広の森第二アイスアリーナと兼用

施設見取図(平面図)

帯広の森第二アイスアリーナ

  • 位置
    帯広の森運動公園内
  • 敷地面積
    23,390平方メートル(帯広の森アイスアリーナ分を含む)
  • 延床面積
    2,976.76平方メートル
  • 沿革
    昭和62年12月24日竣工、昭和62年12月30日供用開始

施設概要

  • アリーナ
    • 鉄筋コンクリート造2階建、1階2,332.51平方メートル、2階1,055.49平方メートル
    • リンク
      公認リンク(60×30メートル)、永久床式(鋼管埋没)
  • 観覧席:立見席1,000席
  • その他の館内施設
    • 選手控室(2) 、レフェリー室
    • 休憩室
    • 放送兼監視員室
    • プレイヤーズベンチ(2)、オフィシャルボックス、ペナルティベンチ(2)
    • 身障者用トイレ
  • 駐車場:163台(普通156台、身障者用1台、大型6台、3,638平方メートル)
    ※帯広の森アイスアリーナと兼用

施設見取図(平面図)

帯広の森体育館

  • 位置
    帯広の森運動公園内
  • 敷地面積
    17,622平方メートル
  • 延床面積
    3,388.00平方メートル(1階:2,332.51平方メートル、2階:1,055.49平方メートル)
  • 沿革
    昭和60年8月2日竣工、昭和60年10月20日供用開始

施設概要

  • アリーナ:鉄骨造2階建
    • 第1体育室
      36.00×38.56メートル、1,388.16平方メートル
    • 第2体育室
      19.00×14.90メートル、283.10平方メートル
    • 第3体育室
      17.00×14.90メートル、253.30平方メートル
    • 走路
      1周150メートル
  • 観覧席:3,394席(移動席2,448席、立見席946席)
  • その他の館内施設
    • 指導員室、会議室、シャワー室
    • 医務室、幼児プレイ室
    • 身障者用便所
  • 設備・装置:暖房設備、照明装置、音響装置、AED
  • 駐車場:176台(普通171台、大型5台、4,200平方メートル)

施設見取図(平面図)

帯広の森陸上競技場

  • 位置
    帯広の森運動公園内
  • 敷地面積
    79,333.00平方メートル
  • 延床面積
    (管理棟)
    1,158.88平方メートル
  • 沿革
    昭和57年12月竣工、昭和58年4月1日供用開始

施設概要

  • トラック・フィールド
    • 日本陸上競技連盟第2種公認、1週400メートル×8コース
    • 走路およびアウトフィールド
      ウレタン舗装
    • インフィールド
      芝舗装、105×68メートル
    • 補助競技場
      1周250メートル×6コース(クレー舗装)、公認ハーフマラソンコース
  • 管理棟:鉄筋コンクリート造一部2階建(延床面積1,158.88平方メートル)
    • 1階
      更衣室、シャワー室、役員室、器具室、記録室、放送室、医務室(AED設置)、事務室、トイレ、給湯室、機械室、654.05平方メートル
    • 2階
      スタンド(固定席)、504.83平方メートル
  • 観覧席:18,504席(スタンド[固定席]1,004席、盛土スタンド17,500席)
  • 付属施設
    • 写真判定室
      鉄骨造5.94平方メートル
    • 用具庫
      鉄骨造84.00平方メートル
    • 器具庫
      鉄骨造80.42平方メートル
  • 駐車場:236台(普通227台、身障者用3台、大型6台、4,700平方メートル)

施設見取図(平面図)

帯広の森球技場(サッカー・ラグビー)

  • 位置
    帯広の森運動公園内
  • 敷地面積
    54,850平方メートル
  • 沿革
    平成13年9月竣工、平成14年7月供用開始

施設概要

  • グラウンド:30,240平方メートル、180×168メートル、天然芝
    • サッカー公式戦大人使用時
      2面(105×68メートル)
    • 小人使用時
      4面(80×54メートル)
    • ラグビー公式戦
      2面(144×68メートル)
  • 観覧席:8,400席(固定席400席、立見席8,000席)
  • 付属施設
    • トイレ・倉庫
      鉄筋コンクリート造63.41平方メートル
  • 設備・装置:AED
  • 駐車場:帯広の森市民プール駐車場を利用、453台(普通445台、大型8台、12,935平方メートル)

施設見取図(平面図)

帯広の森野球場

  • 位置
    帯広の森運動公園内
  • 敷地面積
    80,937平方メートル
  • 延床面積
    5,242.98平方メートル
  • 沿革
    平成2年3月10日竣工、平成2年6月24日供用開始

施設概要

  • グラウンド
    • 両翼
      97.60メートル
    • センター
      122.00メートル
    • バックストップ
      20.00メートル
  • 管理棟
    • 鉄筋コンクリート一部鉄骨造2階建
    • 4,580.87平方メートル(1階3,480.46平方メートル、2階1,100.41平方メートル)
    • 諸室
      選手控室、競技役員室、会議室、グラウンドキーパー室、ダッグアウト、シャワー室、医務室(AED設置)、事務室、身障者用トイレ、コンコース、ホール
  • 観覧席:23,044席
    • スタンド席:23,008席(内野席8,008席、外野席15,000席)
    • 身障者用席:36席(身障者18席、付添人18席)
  • スコアボード:磁気反転式(幅29.50メートル、高さ7.00メートル)
  • 駐車場:400台(普通391台、大型9台、8,900平方メートル)

施設見取図(平面図)

帯広の森テニスコート

  • 位置
    帯広の森運動公園内
  • 敷地面積
    43,100平方メートル
  • 延床面積
    コート面積16,296平方メートル、クラブハウス411.8平方メートル
  • 沿革
    平成11年10月12日竣工、平成12年4月30日供用開始

施設概要

  • コート
    • 砂入り人工芝20面、硬式・軟式兼用
    • 夜間照明灯9基コンクリートポール、高さ15メートル
  • クラブハウス:鉄筋コンクリート造一部2階建(延床面積411.8平方メートル)
    • 1階
      更衣室、シャワー室、医務室(AED設置)、事務室、身障者用トイレ、ロビー、給湯室、物品庫
    • 2階
      会議室(2)[各56平方メートル]
  • 観覧席:盛土芝生スタンド6,000席
  • 駐車場:7台(普通3台、身障者用4台、85平方メートル)
    ※お近くの駐車場を利用ください。
    帯広の森市民プール駐車場:453台(普通445台、大型8台、12,935平方メートル)
    帯広の森アイスアリーナ駐車場:163台(普通156台、身障者用1台、大型6台、3,638平方メートル)

施設見取図(平面図)

帯広の森市民プール

  • 位置
    帯広の森運動公園内
  • 敷地面積
    30,980平方メートル
  • 延床面積
    5,991.77平方メートル(地下493.23平方メートル、1階4,293.05平方メートル、2階1,205.49平方メートル)
  • 沿革
    平成8年9月17日竣工、平成8年9月28日供用開始

施設概要

  • プール
    • 鉄骨鉄筋コンクリート造地上2階地下1階建
    • 50メートルプール(日本水泳連盟による公称50メートル競泳プール公認、50×25メートル、水深1.25〜1.4メートル、タイル仕上げ、一部可動床採用[10×25メートル、水深0.8〜2.5メートル、FRP製])
    • 児童用プール:132平方メートル、水深0.8メートル、FRP製
    • 幼児用プール:94平方メートル、水深0.5メートル、FRP製
  • 諸室・その他
    • 更衣・ロッカー室(男女各360人分、身障者用が別にあり)、シャワー室、採暖室、休憩室
    • 監視・放送室、会議室、救護室(AED設置)、事務室、エレベーター、倉庫、機械室
    • ランニング走路(1周230メートル)
  • 観覧席:509席
  • 駐車場:453台(普通445台、バス8台、12,935平方メートル)

施設見取図(平面図)

帯広の森弓道場・アーチェリー場

  • 位置
    帯広の森運動公園内
  • 敷地面積
    30,833平方メートル
    (弓道場9,874.44平方メートル、アーチェリー場20,958.50平方メートル)
  • 延床面積
    1,063.97平方メートル
  • 沿革
    平成9年8月29日竣工、平成9年9月1日供用開始

施設概要

  • 本館棟:鉄骨造平屋建(858.50平方メートル)
    • 弓道関係
      射場、師範席、控室、更衣室、物品庫
    • アーチェリー
      審判控室、記録集計室、器具庫
    • 共有
      研修室、事務所、身障者用トイレ
  • 弓道場射場
    • 近的(12人立)、遠的(6人立)、室内近的(6人立)
    • 近的的場棟
      軽量鉄骨179.55平方メートル
    • 遠的看的所棟
      軽量鉄骨12.96平方メートル×2棟)
  • アーチェリー場
    • 屋外近距離固定的
      6的、軽量鉄骨造24.78平方メートル
    • 屋外遠距離固定的
      3的、軽量鉄骨造7.31平方メートル
    • 夏期間は屋外的を40的設置可能
  • 観覧席:なし
  • 設備・装置:AED
  • 駐車場:21台(普通19台、身障者用2台、495平方メートル)

施設見取図(平面図)

帯広の森スポーツセンター

  • 位置
    帯広の森運動公園内
  • 敷地面積
    9,666平方メートル
  • 延床面積
    4,326.76平方メートル
  • 沿革
    平成13年9月竣工、平成13年10月8日供用開始

施設概要

  • アリーナ:鉄筋コンクリート造2階建(1階3,675.57平方メートル、2階651.19平方メートル)
    • 4月20日〜9月10日
      多目的床材による軽運動室(体育館)
    • 10月1日〜3月20日
      公認リンク(60×30メートル)、永久床式(鋼管埋没)
  • 1階
    • 選手控室(4)、審判控室、更衣室、シャワー室(2)、乾燥室(2)
    • 会議室・医務室(AED設置)
    • プレイヤーズボックス(2)、オフィシャルボックス(2)、ペナルティボックス(2)
    • ラウンジ、身障者用トイレ
    • ロビー、休憩室、多目的トイレ
    • 事務室、当直室、湯沸室、冷凍機室、冷凍機械室、氷上整備車庫、電気室、倉庫
  • 2階
    • 観覧席、ホール、休憩室、放送管理室
  • 観覧席:445席
  • 設備・装置:AED
  • 駐車場:28台(普通20台、身障者用8台、704平方メートル)

施設見取図(平面図)

帯広の森運動公園パークゴルフ場

  • 位置
    帯広の森運動公園内
  • 敷地面積
    31,000平方メートル
  • 沿革
    平成13年9月竣工、平成13年10月8日供用開始

施設概要

  • 18ホール
  • 公衆トイレ(木造、57.0平方メートル)、東屋、掲示板

駐車場:45台

施設見取図(平面図)

帯広の森研修センター

  • 位置
    帯広の森運動公園内
  • 敷地面積
    7,735平方メートル
  • 延床面積
    1,658.24平方メートル(附属施設含む)
  • 沿革
    昭和63年12月26日竣工、平成元年1月15日供用開始

施設概要

  • 鉄筋コンクリート造2階建1,549.59平方メートル(1階989.75平方メートル、2階559.84平方メートル)
  • 宿泊室:最大72人程度
    • 和室7室
      • 12畳(5〜6人)
        4室
      • 22畳(12人)
        1室
      • 23畳(13人)
        2室
    • 洋室3室
      • 3人(ベッド)
        2室
      • 4人(ベッド)
        1室

※他に研修室を利用して、最大32人が宿泊できます。

  • 諸室・設備
    • 研修室
      2室(68平方メートル、56平方メートル)
    • トレーニング室
      ランニングマシーン・ベンチプレス・自転車エルゴメーター・レッグプレスなど
    • 食堂(150席)、浴室(シャワー:男子8台、女性6台)、洗濯室、給湯室、物置
    • AED設置
  • 駐車場
    隣接する以下の駐車場をご利用ください。
    • 帯広の森体育館
      176台(普通171台、大型5台、4,200平方メートル)
    • 帯広の森野球場
      400台(普通391台、大型9台、8,900平方メートル)

施設見取図(平面図)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

生涯学習部スポーツ室スポーツ課スポーツ振興係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4210 ファクス:0155-23-6142
ご意見・お問い合わせフォーム