新たな工業団地整備基本計画

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005803  更新日 2020年12月14日

印刷大きな文字で印刷

本市では、これまで、地域産業の振興を目的に、企業のニーズなどを踏まえながら、昭和37年に帯広工業団地(219ヘクタール)、昭和56年に新帯広工業団地(43ヘクタール)、平成6年に帯広市西20条北工業団地(49ヘクタール)を造成し工業系用地を供給してきました。

近年、本市の工業団地の分譲は堅調に推移し比較的大きな用地のニーズがある一方で、平成29年2月には市が所有していた分譲地が完売し、大規模区画を求める企業のニーズには応えられない状況にあることから、新たな工業系用地の確保に向け、工業団地の整備に必要な開発手法や概算事業費、事業スケジュールなどを整理した基本計画を策定しました。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

経済部経済室経済企画課工業振興係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4167 ファクス:0155-23-0172
ご意見・お問い合わせフォーム