平成24年9月23日 むつみ連合町内会で防災訓練が実施されました

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002323  更新日 2020年12月14日

印刷大きな文字で印刷

むつみ連合町内会主催による防災訓練が実施され、およそ40名の地域住民が車椅子やリヤカーを使った災害時要援護者避難訓練や初期消火訓練などを行いました。
当連合町内会は災害時要援護者避難支援に関するモデル地区として先駆的な取り組みをすすめている連合町内会であり、市では今後も連合町内会や単位町内会に対して災害時要援護者避難支援の必要性を理解していただけるよう積極的に取り組んでいきます。

写真:リヤカーを使った災害時要援護者避難訓練の様子

写真:応急処置訓練の様子

このページに関するご意見・お問い合わせ

総務部危機対策室危機対策課危機対策係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4103 ファクス:0155-23-0151
ご意見・お問い合わせフォーム