わが家の緊急ダイヤル

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002163  更新日 2021年1月6日

印刷大きな文字で印刷

急病人が夜間や休日に出たときや、火災など災害時の問い合わせ先は、次のとおりです。いざという時に備えておきましょう。
話すときはできるかぎり落ち着いて、“ゆっくり・はっきり”を心掛けましょう。

火事・救急・救助は

局番なしの「119」番

携帯電話は、通話状態の悪いことがあります。
近くに公衆電話や一般加入電話がある場所ではそちらから通報してください。

火災案内(テレガイド) 0180-99-1198

※平成28年1月27日(水曜日)10時から、この番号に変更しました。

現在、帯広市内で発生している火災や警戒、救助など、消防車が出動している災害についてお知らせしています。
なお、一部のIP電話からは利用できない場合があります。

事件・事故は

局番なしの「110」番

帯広警察署 0155-25-0110

耳や言葉の不自由な方の通報は「ファクス110番 0154-31-1110」

夜間・休日の急病は

「夜間・休日に急病になったら」のページをご覧ください。

道路・街路灯の異常を発見したときは

  • 道路について緊急のときは、「#9910 道路緊急ダイヤル」へ
  • 「道路・街路灯の異常を発見したときは?」のページをご覧ください。