令和元年8月25日 令和元年度帯広市地域防災訓練を開催しました

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002307  更新日 2020年12月14日

印刷大きな文字で印刷

8月25日(日曜日)に帯広第四中学校を会場として「令和元年度帯広市地域防災訓練」(主催:鉄南地区連合町内会、緑栄連合町内会、帯広市)を開催しました。
当日は天候に恵まれ、市民、防災関係機関等合わせて、860名もの皆さまにご参加いただき、無事に終了することができました。
今年度の訓練は、震度7の地震の発生を想定し、町内会ごとに集団避難を実施したほか、応急手当訓練、救助救出訓練や展示ブースの見学等を通して、災害時に役立つ技術・知識を習得いただきました。
また、昨年の平成30年北海道胆振東部地震による大規模停電を踏まえた、停電対策講座も実施し、家庭でできる停電対策を学んでいただきました。
帯広市では、市全体の防災力の向上につながるよう、訓練等を通して今後も防災意識の普及啓発に努めて参ります。

写真:防災訓練の様子

写真:集団避難訓練の様子

このページに関するご意見・お問い合わせ

総務部危機対策室危機対策課危機対策係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4103 ファクス:0155-23-0151
ご意見・お問い合わせフォーム