ニホンザル

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005321  更新日 2020年12月14日

印刷大きな文字で印刷

霊長目 オナガザル科

写真:ニホンザル1

もっとも北に生息するサル。日本の固有種ですが、北海道には生息していません。
雑食性ですが、植物性のものを多く食べます。無機質の補給やタンニンを体内から除去するために土を食べることもあります。 繁殖期になると顔やお尻が赤くなるのがニホンザルの特徴です。

おびひろ動物園では

写真:ニホンザル2

正門を入って真っすぐ進むと見えてくる 「サル山」 でニホンザルの群れを飼育しています。
ニホンザル同士のコミュニケーションや、親ザルと子ザルの強くて温かい絆を感じることができます。

ニホンザルのエサ

写真:ニホンザル餌

  • りんご、にんじん、 ジャガイモ
  • サル用ペレット

この他にサプリメントなど

このページに関するご意見・お問い合わせ

生涯学習部生涯学習文化室動物園管理係
〒080-0846 帯広市緑ヶ丘2番地
電話:0155-24-2437 ファクス:0155-24-2439
ご意見・お問い合わせフォーム