モルモット

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005306  更新日 2020年12月14日

印刷大きな文字で印刷

げっ歯目 テンジクネズミ科

写真:モルモット1

南アメリカ原産の家畜で、およそ紀元前1000年頃からすでに家畜化されていたようです。
祖先種はブラジル産のパンパステンジクネズミの可能性が高いですがはっきりしたことはわかりません。
エサは青草ならほとんど食べ、性格も温和で人によく慣れるため、ペットとして飼育しやすい動物です。

おびひろ動物園では

写真:モルモット2

こども動物園エリアにある「ちびっこふぁーむ」で飼育しています。
平日は団体向けプログラムの「ふれあい教室」を行っています。(予約制)
土曜日・日曜日・祝日は一般の入園者向けに、時間を区切ってふれあいを行っています。(動物の体調などにより実施していない場合もございます。詳しくはお問い合わせください。)
 

モルモットのエサ

写真:モルモット餌

  • 乾草(青草)
  • 野菜、果物
  • 配合飼料
  • モルモット用ペレット

このページに関するご意見・お問い合わせ

生涯学習部生涯学習文化室動物園管理係
〒080-0846 帯広市緑ヶ丘2番地
電話:0155-24-2437 ファクス:0155-24-2439
ご意見・お問い合わせフォーム