動物園日記 2021年(令和3年)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1007429  更新日 2021年5月29日

印刷大きな文字で印刷

5月

5月28日 アメリカバイソンの愛称が決定しました

令和3年4月29日から5月5日までバイソン舎前で募集をしていたアメリカバイソン2頭の愛称について、

市内外から1590件の応募があり、選考の結果、雄の名前を「グラン」、雌の名前を「サクラコ」に決定しました。

ご応募いただいた皆様ありがとうございました。

なお表彰については6月27日(日曜日)とかちプラザで開催する記念講演会「アメリカバイソンのひみつ」(帯広商工会議所主催)

にて行う予定です。

<選考結果>

雄「グラン」 応募者 庄司愛利さん

 応募理由「フランス語でドングリの意味。絶滅しそうになったバイソンが子孫繁栄につながるように」

雌「サクラコ」 応募者 木村菜摘さん 石川杏子さん

 応募理由「桜がとてもきれいな日にお目見えしたから」(木村さん)

 「日本らしさを表現しました」(石川さん)

<募集概要>

募集期間:令和3年4月29日から5月5日

応募総数:1590件

選考方法:職員による1次選考の後、園長及び寄付者(帯広商工会議所議員)による最終選考会を実施し決定しました。

 

 

 

 

オス「グラン」の画像
アメリカバイソンのオス「グラン」
メス「サクラコ」の画像
アメリカバイソンのメス「サクラコ」

4月

4月29日 アメリカバイソン寄附感謝状贈呈式を行いました

帯広商工会議所様より創立100周年を記念して、アメリカバイソン2頭と解説パネルの寄贈を頂きましたことから感謝状の贈呈式を行いました。

夏期開園日の当日は天気も良く、多くの来園者に2頭の姿をお披露目することができました。

アメリカバイソンの愛称は5月5日まで募集しています。

記念撮影の写真

記念撮影の写真

愛称募集の様子

4月26日 コープさっぽろ様より寄附をいただきました。

記念撮影の写真

生活協同組合コープさっぽろ様より、ホッキョクグマ応援プロジェクトとして、現金1,406,000円を頂きました。

頂いた現金は、おびひろ動物園ゆめ基金に積み立て活用させていただきます。

コープさっぽろ様は、ホッキョクグマ応援プロジェクトとして、北海道内4動物園と連携した環境意識啓発の取組みを行っております。おびひろ動物園とは2010年から連携の取組みを開始し、毎年園内での協働イベントの実施や、基金への寄附をいただいております。

4月22日 帯広自動車学校様より動物園マップの寄附をいただきました

記念撮影の写真

株式会社帯広自動車学校様より、おびひろ動物園マップ45,000部の寄附を頂きました。

帯広自動車学校様には平成15年(2003年)から毎年、動物園マップの寄附を頂いております。

 

4月15日 アメリカバイソンが仲間入りしました

帯広商工会議所創立100周年の記念として寄贈していただいたアメリカバイソンの雄、雌2頭が、岩手サファリパークから到着し、新たに仲間入りしました。

アメリカバイソン

 名前:今後愛称を募集し決定します

 雌:2019年4月26日 岩手サファリパーク生まれ 

 雄:2020年4月30日 岩手サファリパーク生まれ 

アメリカバイソンの雌
アメリカバイソンの雌(メス)
アメリカバイソンの雌
アメリカバイソンの雄(オス)

3月

3月4日 規格外農産物の継続的な受け入れの取組みを始めました

記念撮影の写真

この度、株式会社とかち河田ファーム様から、動物用の飼料として規格外農産物が継続的に提供されることとなりましたことから、柚原園長から河田社長へ感謝状を贈りました。

これまで生産活動を通じて発生した規格外農産物については、畑への還元や廃棄処分等により処理されており、その有効活用が課題となっていました。

一方、おびひろ動物園では動物の健康管理のため、草食動物や肉食動物など動物の種類に応じて野菜、果物、肉類、配合飼料など様々な飼料を購入していますが、限られた予算の中で、できるだけ安く品質の良いものを安定的に調達することが課題となっていました。

こうした課題に着目し、日頃からビジネスマッチングを積極的に行っている北海道銀行様のコーディネートのもと、河田ファーム様から馬鈴薯(ジャガイモ)、ニンジンを継続的に提供していただく取り組みを始めることとなりました。

頂いた馬鈴薯(ジャガイモ)、ニンジンはニホンザルやエゾタヌキなど多くの動物に給餌することができますので、地域資源を有効に活用しながら、飼料費の節減につなげてまいります。

2月

2月20日 令和2年度の冬期開園中に開催した写真コンテストの結果を発表します。

写真:コンテスト結果発表

写真展「スタッフから見た動物たち」は令和3年2月28日までの開園日に、園内動物園センターにて展示しています。

ポストカードの当選者はプレゼントの発送をもって発表にかえさせていただきます。

たくさんの投票ありがとうございました。

1月

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

生涯学習部生涯学習文化室動物園管理係
〒080-0846 帯広市緑ヶ丘2番地
電話:0155-24-2437 ファクス:0155-24-2439
ご意見・お問い合わせフォーム