冬を彩るイルミネーション

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005842  更新日 2021年10月27日

印刷大きな文字で印刷

家庭の窓や庭にも、市内あちらこちらできれいなイルミネーションを目にする時期になりました。空気が澄みわたるこの季節は、イルミネーションの輝きがいっそう鮮やかです。
最近よく目にするLEDライトは、白熱電球に比べて寿命が長く、電気の消費量も少ない省エネライトです。さまざまな色、デザインのイルミネーションがまちの景観に彩りを添えます。

冬のまちなかを温かく彩る光 十勝・帯広のイルミネーション

ピックアップ スポット

帯広の中心街のイルミネーションスポットを紹介します。

おびひろイルミネーションプロジェクト

令和3年度で20回目の実施を迎えるおびひろイルミネーションプロジェクトは、長く厳しい冬のまちに彩りと華やかさを演出し、訪れる人を温かく迎え入れるイベントとして、今年度も明かりを灯します。帯広駅北交通広場のシンボルツリー「はるにれの木(平和の木)」と7本の街路樹を、約4万2千個のLED電球で美しく飾ります。
おびひろイルミネーションプロジェクトは、企業からの協賛金と、皆さまからの「てんとう募金」で実施しております。

  • 住所 帯広市西2条南12丁目(JR帯広駅北口前)
  • 点灯期間 令和3年11月27日(土曜日)~令和4年2月23日(水曜日)
  • 点灯時間 16時30分~24時00分
写真:はるにれ
ライトアップされたはるにれの木
はるにれと街路樹(駅北側より撮影)
帯広駅北側交通広場の街路樹のライトアップ1
写真:はるにれと街路樹(駅より撮影)
帯広駅北側交通広場の街路樹のライトアップ2

イルミネーション合同点灯式(X’mas Fantasy)

例年、おびひろイルミネーションプロジェクトの呼びかけで、市内の企業や商店街、イルミネーション実施団体による合同点灯式を実施しておりましたが、令和3年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、高所作業車の乗車体験等の各種イベントやちびっ子サンタによるパレードなどは中止が決定いたしました。

過去のイベントの様子

1 各種イベント(JR帯広駅)

写真:イベントの様子1
こども縁日
写真:イベントの様子2
十勝電気工事業協同組合青年部による
「高所作業車乗車体験」

写真:イベントの様子3
帯広大谷短期大学による紙芝居の読み聞かせ
「平原の鹿物語」
写真:イベントの様子4
帯広バトントワラーズによるパフォーマンス

写真:イベントの様子5
池田高校吹奏楽部による演奏
写真:イベントの様子6
十勝電気工事業協同組合青年部による
「お菓子まき」

2 点灯式(JR帯広駅北口)

写真:点灯式(JR帯広駅北口)の様子

3 ちびっこサンタパレード(JR帯広駅→藤丸百貨店前)

写真:ちびっこサンタパレードの様子

4 点灯式(藤丸百貨店前)

写真:点灯式(藤丸百貨店前)の様子

このページに関するご意見・お問い合わせ

経済部商業労働室商業労働課商業経営係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4164、0155-65-4165 ファクス:0155-23-0172
ご意見・お問い合わせフォーム