鳥インフルエンザへの対応について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1007863  更新日 2021年1月30日

印刷大きな文字で印刷

鳥インフルエンザへの対応について

令和3年1月18日に帯広市内で回収された死亡野鳥から、鳥インフルエンザウイルスが検出されました。
野生鳥類との接触を避けるため、当面の間、飼育鳥類の屋外での展示を制限します。
また、園内や正門、南門入口には消石灰を散布して防疫対策を行っております。
ご来園の皆様のご理解、ご協力をお願いします。

このページに関するご意見・お問い合わせ

生涯学習部生涯学習文化室動物園管理係
〒080-0846 帯広市緑ヶ丘2番地
電話:0155-24-2437 ファクス:0155-24-2439
ご意見・お問い合わせフォーム