世界で唯一のばんえい競馬

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005830  更新日 2020年12月14日

印刷大きな文字で印刷

写真:ばんえい競馬1

体重1トンを超える馬が重りをのせた鉄ソリを引いて直線コースで力とスピードを競う、世界でたったひとつのばんえい競馬。北海道開拓時代の農耕馬が現代のレースへ受け継がれ、今では北海道遺産として人々に感動を与えています。

長年、帯広市を含む北海道内の自治体が共同で運営してきましたが、平成19年度から帯広市が単独で運営しています。

お知らせ

令和2年度ばんえい競馬開催日程

開幕初日は令和2年4月24日(金曜日)で、主に毎週土曜日・日曜日・月曜日(一部不規則)に計150日開催予定です。
令和2年度も引き続き、開催初日からナイター開催となっております。
世界で唯一のばんえい競馬を観戦するために、ぜひ帯広競馬場へご来場ください。

詳しくは令和2年度開催日程表をご覧ください。

開催時間

  • ナイター開催:第1レース発走14時40分頃〜最終レース発走20時45分頃(予定)
  • 準ナイター開催:第1レース発走14時00分頃〜最終レース発走20時00分頃(予定)
  • 薄暮開催:第1レース発走13時00分頃〜最終レース発走19時00分頃(予定)
  • デイ開催:第1レース発走11時00分頃〜最終レース発走17時15分頃(予定)

なお、レース発走時刻はイベント等により変更する場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。

ばんえい十勝の支援活動−「ばんえい十勝」サポート推進会議(平成21年11月6日掲載)

「ばんえい十勝」サポート推進会議のホームページに、ばんえい十勝の支援活動などの情報が掲載されています。

写真集「北海道遺産 ばんえい競馬」発刊のご案内(平成20年3月5日掲載)

写真家で帯広市観光大使の山岸 伸さんが、ばんえい競馬を1年以上かけて撮りおろした写真集が発刊されました。
ばんえい十勝の公式ホームページでご覧ください。

帯広市ばんえい競馬検討委員会

帯広市ばんえい競馬検討委員会は、帯広市ばんえい競馬の継続開催に向けて、学識経験者や市民等から意見を求め、これを行政に反映させることを主な目的として設置された機関です。

帯広市ばんえい競馬運営ビジョンの策定について

帯広市ばんえい競馬検討委員会から提出された様々な提言を踏まえ、ばんえい競馬の安定的な継続開催に向けて全ての関係者が認識を一つにして取り組んでいくために、中期的な経営改善の展開方向や収支見通しなどを示した「帯広市ばんえい競馬運営ビジョン」を平成24年3月に作成しました。また、令和2年2月に一部見直しを行いました。

らくらくリンク集

ばんえい競馬の日程、会場、イベント情報などに加え、ばんえい競馬の歴史や文化が学べ、レースの動画もご覧になれます。

ばんえい十勝入門

画面:かんたんばんえい十勝入門

初心者から上級者まで楽しめる「ばんえい競馬講座」です。

ばんえい競馬の歴史

写真:農耕馬

農地の開墾や農作業、冬の造材など、北海道の開拓は農耕馬とともに歩んできました。ばんえい競馬は、開拓期の馬文化を今に伝える競技でもあります。

競馬開催日程

写真:競馬

今年度の競馬開催日程の一覧です。ご来場前にぜひ確認ください。

レース&イベントカレンダー

写真:競走

重賞競走や実施予定イベント、馬券の販売日程の一覧です。ばんえい十勝の楽しみ倍増、要チェック!

場外発売日程

写真:場外発売所

帯広競馬場と北海道内の場外発売所では、ホッカイドウ競馬などの平地競走の馬券も購入することができます。

場外発売所

写真:ばんえい競馬2

ばんえい競馬の場外発売所の一覧です。

イベント情報

写真:イベントの様子

ばんえい十勝は幅広い年齢層のお客様に楽しんでいただけるイベントが満載です。

帯広競馬場へアクセス

写真:バス

JR帯広駅から約2キロメートル、車で約7分程度の場所にあります。地図・バス時刻表を掲載。

施設案内

写真:ラウンジ

プレミアムラウンジや「ふれあい動物園」など、帯広競馬場はご家族やカップルでゆったり、楽しく過ごせる場所です。

レース協賛

写真:協賛レース

企業PRやあなたの記念日を、オリジナルのレース名にしてみませんか。広告・思い出づくりに協賛レースがサポートします。

競走成績・払戻一覧

写真:スタートの様子

ばんえい競馬を含めた地方競馬全般について、各レース終了後に更新されます。

インターネットライブ

写真:レースの様子

ばんえい競馬のレースをリアルタイムでご覧になれます。

ばんえいシアター

写真:重賞レース

前年度実施した重賞レース映像をご覧になれます。

馬文化を支えるために

写真:乗馬

人と馬とのふれあいから生まれた馬文化を次代へつなぐために・・・

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

農政部ばんえい振興室ばんえい振興課振興係
〒080-0023 帯広市西13条南9丁目1番地
電話:0155-34-0825 ファクス:0155-36-4618
ご意見・お問い合わせフォーム