エゾシカが誕生しました

6月6日 12:45   エゾシカの赤ちゃんが誕生しました。

エゾシカの赤ちゃん1
 

お母さんは白い耳標をつけたシンディです。

朝から他の個体とは離れて横になることが多かったお母さん。

出産が近いと思っていたら、 11:45頃から分娩が始まり、1時間で出産となりました。

誕生後間もなく授乳を確認。

 

エゾシカの赤ちゃん2
 

その後、何度も転びながら立ち上がり、歩きだしました。

エゾシカの赤ちゃん3
 

エゾシカの赤ちゃんは野生下では茂みなどに身を潜め、 授乳の時にだけ母親と一緒にいます。

動物園でも例外ではなく、普段は物陰に隠れており、 ご覧いただけない事が多いかと思われます。

ですが、もう少し大きくなると親と一緒に行動するようになりますので、

元気に動き回る様子がご覧いただけるようになります。

 

この赤ちゃんの妊娠は、 昨年の11月の帯広畜産大学との共同研究における
エコー検査により判明していました。

エコー画像
 

赤い丸の部分がこの赤ちゃん、おおよそ4週くらいの頃です。

当時の大きさ約13mm。

大きく育ち、無事に誕生しました。


エゾシカの赤ちゃん5

 

 

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

おびひろ動物園

  • 所在:〒080-0846 帯広市字緑ヶ丘2
  • 電話:0155-24-2437
  • FAX:0155-24-2439

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 帯広泌尿器科
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社山下家具
  • 株式会社公益社
  • 株式会社 新生
  • 広告を募集しています