1日飼育係を開催しました

1月9日(土) ついに初の冬の1日飼育係を開催しました。

小学校4年生と5年生、総勢13名。

今回は4つの班に分かれて、午前中は飼育作業、午後はスペシャルメニューを行いました。

では、どんな様子だったか、少しご紹介します。

A班はゾウやライオンの飼育を行いました。

飼育係1


さて、この小さな扉を抜けると・・・

飼育係2

 

なにやら狭い通路。

ここはゾウ舎の扉を開けるスイッチがある通路です。

右手のオリ越しにはゾウのナナがいます。

 

さて、B班

こちらはキリンやカバに向かったようです。

飼育係3
 

キリンと間近で対面しています。

ムサシも気になるようです。

 

続いて、C班。

ミニチュアホースとマンドリルでの作業です。

飼育係4

女の子3人、ちょっとくさかったけれどがんばって掃除しました。

 

最後はD班。

ここではエゾシカとアザラシのガイドをやりました。

飼育係5

 

カンペ見ながら一生懸命伝えています。

エゾシカのこと、わかったかな?

 

飼育係6

 

 アザラシのガイドは、アザラシのそばでお話をし、餌を与えました。

カイ君、耳だけは傾けてくれています。

 

こうして、午前中はそれぞれの班で動物の飼育作業を実施しました。

さあ、午後です。

今回は冬ならでは!ということで雪像作りに挑戦!

飼育係7A
飼育係7B

ただ、好きな物を作っているのではありません。

作っているのは当園で飼育しているアザラシとアシカ。

この動物、似ているようで似ていないようで見れば見るほど面白い動物です。

そんな、アザラシとアシカの違いや似ているところを観察しながら制作しました。



飼育係8

 

男子チームはアザラシを制作。

背景が白に、雪像も白でわかりにくいですね。

 

飼育係9

 

女子チームはアシカを制作。

おでこのあたりが、アシカのタケルそっくりです。

写真撮影にあたり、バケツをよけなかったのはスタッフのミスです。
(ごめんなさい)

この2つの雪像は並んでアザラシプールの横にあります。

ぜひ、ご来園の際はこの力作をご覧ください。

ちょっとした違いが間近でわかるかもしれませんよ。

 

天気がよく、少し暖かい中での1日飼育係は楽しく学んで終了しました。



ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

おびひろ動物園

  • 所在:〒080-0846 帯広市字緑ヶ丘2
  • 電話:0155-24-2437
  • FAX:0155-24-2439

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 帯広泌尿器科
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社山下家具
  • 株式会社公益社
  • ドッグフードの神様
  • 株式会社 新生
  • 広告を募集しています