キリンの「ユキ」が永眠しました。

5月 13日、アミメキリンの「ユキ」が永眠しました。
ユキは、おびひろ動物園で、1988年12月13日に生まれ、それから約20年間、私たちと一緒に ここで暮してきました。 

 アミメキリンのユキとムサシ

そんな、長い間みんなに愛されてきた「ユキ」に変化が現れたのは、約2年前のことで、足の関節に軽度の炎症・腫れが見られました。
当初は軽傷でしたが、その後 症状の悪化がたびたび起こり、2009年2月上旬からは症状が悪化し、屋外展示が行えない状態となっていました。

毎日の投薬を行ってきましたが、同年4月上旬ごろからは起立することが少なくなり、2009年 5月 13日 午前10時23分 「ユキ」の死亡が確認され、衰弱と重度の貧血が死因と診断されました。

これから当面の間、キリンはオスの「ムサシ」 1頭の飼育展示となりますが、 繁殖を目的としたつがい飼育をおこなえるよう目指していきます。

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

おびひろ動物園

  • 所在:〒080-0846 帯広市字緑ヶ丘2
  • 電話:0155-24-2437
  • FAX:0155-24-2439

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 帯広泌尿器科
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社山下家具
  • 株式会社公益社
  • 株式会社 新生
  • 広告を募集しています