タンチョウレスキュー展および講演会のお知らせ

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005258  更新日 2021年9月2日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 講座・教室

生息数が回復し、年々、生息地が広がっているタンチョウ。

タンチョウの事故を防ぐには?タンチョウと共生していくためには?

北海道に生息しているタンチョウの「今」を、タンチョウレスキューの現場からちょっと覗いてみませんか?

パネル展が北海道内の動物園を巡回します。

 

タンチョウレスキュー巡回展 

日にち:2021年8月8日(日曜日)から10月31日(日曜日)

時間:開園時間中

場所:おびひろ動物園 こどもかいかん

費用:無料 ※入園料は別途かかります。

 

また、巡回展に合わせて、下記の日程で特別講演会を実施します。

講演会テーマ「タンチョウレスキューの現場から」

講師は釧路市動物園 獣医師 飯間裕子氏です。

参加ご希望の方は、応募期間になりましたら電話にて事前にお申込みください。

 

※新型コロナウイルス感染症の状況により、パネル展および講演会は中止、延期となる場合があります。

※ご来場の際はマスクの着用等、新型コロナウイルス感染症対策にご協力をお願いいたします。

 

 

開催日

2021年10月30日(土曜日)

開催時間

午後1時 から 午後3時 まで

受付12時45分〜

開催場所

おびひろ動物園 動物園センター
動物園

内容

「タンチョウレスキューの現場から」

費用
無料
※券売所でイベント名とお名前をお伝えいただくと入園無料となります。
募集人数
定員15名(先着順)
参加資格
どなたでも
講師
釧路市動物園 獣医師 飯間裕子氏

募集情報

  • 募集期間:令和3年10月1日(金曜日)~10月15日(金曜日) (9時00分~17時30分)
  • 申し込み先:おびひろ動物園に電話 0155-24-2437 ※先着順

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

生涯学習部生涯学習文化室動物園管理係
〒080-0846 帯広市緑ヶ丘2番地
電話:0155-24-2437 ファクス:0155-24-2439
ご意見・お問い合わせフォーム