帯広市発注の公共工事にともなう建設発生土の受入地募集について

 帯広市では、公共工事の実施にともない建設発生土が発生しています。通常、建設発生土は関連工事や他の公共事業において活用していますが、さらなる有効活用を図るため、受入地を募集するものです。

契約期間

 平成31年4月1日〜平成32年3月31日

応募資格

  1. 受入地が帯広市内または近郊に存在すること。
  2. 法律、関係条例上の制限が無いこと。(農地法、森林法等)
  3. 大型車輌による搬入が可能なこと。
  4. 市税の滞納がないこと。(行政サービス等における市税の完納要件に関する基本方針)

募集期間及び必要書類

  • 募集期間

平成31年2月1日(金)〜平成31年2月28日(木)まで

  • 必要書類

次の書類を、郵送または直接持参し、お申込みください。

  1.建設発生土受入申込書

    様式ダウンロード→「建設発生土受入申込書」  (73KB)

             wordのアイコン「建設発生土受入申込書」 (36KB)

  2.誓約書

    様式ダウンロード→pdfアイコン「誓約書」 (50KB)

             「誓約書」 (29KB)

  3.暴力団排除に関する誓約書

    様式ダウンロード→pdfアイコン「暴力団排除に関する誓約書」 ※両面印刷 (107KB)

             「暴力団排除に関する誓約書」 ※両面印刷 (49KB)

  4.受入地の位置図及び詳細図

  5.受入地の登記簿(発行から3か月以内のもの)

  6.土地所有者の同意書(借地の場合)

  7.税情報確認承諾書

    様式ダウンロード→pdfアイコン「税情報確認承諾書」  (77KB)

             excelアイコン「税情報確認承諾書」  (28KB)

    提出先     帯広市都市建設部土木課土木係

その他

  1.建設発生土の搬入は帯広市発注の施工業者が行いますが、整地作業及び搬入後の管理については、申込者が行ってく
        ださい。
  2.申込者は通常の残土処理工程以外の分別作業等を帯広市に求めないこととします。
  3.不当な利益(暴力団等の資金獲得活動等)を得る目的で、発生土を利用する行為は固く禁止します。
  4.受入地は、公共性、経済性、その他の条件を審査し、帯広市が決定します。審査の結果、申込みにお応えすることが
        できない場合があります。
  5.印紙税法に基づき、建設発生土受入契約時には200円の収入印紙の用意をお願いします。

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市都市建設部土木課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4183
  • FAX:0155-23-0159

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社山下家具
  • 株式会社公益社
  • ドッグフードの神様
  • 株式会社 新生
  • ECCジュニア
  • 広告を募集しています