帯広市産業経済功労者表彰 

 帯広市では、本市の産業、経済の振興に貢献した個人又は団体を表彰しています。

 表彰対象(次に該当する個人又は団体)

 (1)団体表彰
    産業、経済団体の組織化の推進と業界の振興に尽力し、その功績が顕著なるもの。ただし、10年以上活動している
    ものに限る。
 (2)団体役員表彰
    多年にわたり団体の役員として、産業、経済団体の組織化の推進と業界の発展に貢献し、他の模範となる者。ただ
    し、同一の団体又は関連の団体に引き続き15年以上役職についている者で、満60歳以上のものに限る。
 (3)技能功労表彰
    当該職種に高度の技術水準を持ち、技能労働を通じて顕著な業績をあげ、他の模範となる者。ただし、同一の職種に
    25年以上従事している者で、満50歳以上のものに限る。


 なお、次に該当する方は表彰の対象となりません。

 (1)成年被後見人及び被保佐人
 (2)刑事事件に関して、現に起訴されている者
 (3)禁固刑以上の刑に処せられ、その執行が終わった日から10年を経過しない者
 (4)罰金刑違反及び自動車の保管場所の確保等に関する法律に処せられ、その執行が終わった日から5年を経過しない者
 (5)執行猶予付きの刑では、当該執行猶予期間を経過しない者
 (6)同一事項をもって既に知事表彰、大臣表彰を受けている者
 (7)その他表彰を授与するにふさわしくない行為があった者 

 

推薦方法 

 被表彰者は、原則として団体からの推薦によるものとします。
 ただし、団体が組織されていない場合で、市長が特に認める場合はこの限りではありません。

 被表彰者を推薦しようとする者は、各団体から原則1名選考し、帯広市工業労政課に推薦書をご提出ください。 

 

 

令和元年度帯広市産業経済功労者表彰 受賞候補者を推薦してください。

 令和元年度帯広市産業経済功労者表彰 受賞候補者の推薦を受け付けています。
 ○受付期間  令和元年7月22日(月)から9月6日(金) 
        ※候補者の推せん書の提出を予定されている団体の方は、令和元年8月9日(金)までに提出意向がある旨を
         下記のお問い合わせ先まで連絡してください。(意向期日までに連絡をいただけない場合は、提出書類を
         受付期間に提出した場合であっても受理できないことがあります。)                                                     
 ○申込方法  規定の様式に必要事項をご記入のうえ、帯広市工業労政課(市役所7階)に持参もしくは郵送してください。
 ○推薦様式  帯広市産業経済功労者表彰 推せん書 (55KB)
 ○表彰要綱  帯広市産業経済功労者表彰要綱 (115KB)

                                              ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る


広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社山下家具
  • 株式会社公益社
  • ドッグフードの神様
  • 株式会社 新生
  • 広告を募集しています