市長出席の行事紹介(令和3年2月)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008206  更新日 2021年3月2日

印刷大きな文字で印刷

2月28日 とかち帯広空港 開港40周年記念セレモニーを実施しました

とかち帯広空港が開港40周年を迎えたため、セレモニーを実施し、記念パネルの除幕式や搭乗客の皆さんへの記念品の贈呈などを行いました。
当空港は、昭和56年3月1日の供用開始以来、地域の皆さんや航空会社、経済・観光関係の皆さんに支えられ、国内外から年間70万人ものお客様に利用されるまでに成長しました。改めて関係者の方々に心から感謝を申し上げます。
記念すべき節目、とかち帯広空港は、北海道エアポート株式会社による道内7空港一括運営委託の対象として、民間の活力やノウハウを活用した路線誘致、利便性向上などに取り組む新たなステージに入ります。
コロナ禍により、人々の意識や行動が変容し、空港運営においても新常態への対応が求められています。とかち帯広空港においても安心・安全の対応を最優先に取り組みながら、これからも人の出会いと物流を支え、賑わいと笑顔あふれる十勝・帯広の空のゲートウェイとして、さらなる飛躍を目指してまいります。

写真:とかち帯広空港 開港40周年記念セレモニーの様子1

写真:とかち帯広空港 開港40周年記念セレモニーの様子2

2月25日 とかち・イノベーション・プログラム 事業化支援セッションに出席しました

本年度も第6期となる当プログラムを最後まで実施し、事業構想の発表会を迎えられたことを、大変嬉しく思います。
コロナ禍においても、「革新者たれ」が合言葉のとかち・イノベーション・プログラムに、実施しないという選択肢はないのではないか。そんな覚悟を持ちながら、参加者の皆さんや事務局の方々が、可能な限り、リスクを下げ、最後まで妥協することなくチャレンジいただいたことに、深く感謝しております。
晩成社による未開の原野、オベリベリの開拓を描いた、乃南アサ氏の著作「チーム・オベリベリ」。十勝・帯広の開拓者精神を受け継いだ”令和のチーム・オベリベリ”の皆さんの今後の活躍を、心から期待しております。

写真:とかち・イノベーション・プログラム発表会の様子

2月25日 帯広青年会議所と「SDGs推進に関する連携協定」を締結しました

経済・社会・環境のさまざまな課題に世界全体で包括的に取り組むための目標「SDGs」には、人を中心に世の中をもう一度捉え直してみようという考え方が根底にあると思います。
昨年、市が策定した第七期帯広市総合計画に示した将来のまちの姿「あおあお ひろびろ いきいき 未来を信じる 帯広」も、人を中心とした活力あるまちの姿を示したものです。
SDGsの普及活動に取り組む帯広青年会議所様には、これまでもさまざまな分野で協力いただいており、今回の協定締結を契機に、より一層、連携を深めながら、力を合わせて活力あるまちづくりを進めていきたいと考えています。

写真:帯広青年会議所と「SDGs推進に関する連携協定」締結の様子

2月19日 帯広市町内会連合会創立50周年記念式典に出席しました

帯広市町内会連合会が創立50周年の大きな節目を迎え、記念式典が開催されました。
帯広市町内会連合会は、町内会相互の連携やその健全な発展の促進を通じた住みよい地域社会づくりへの支援を目的に、昭和46年に前身となる「帯広市町内会長連絡協議会」として設立されました。
以来、多くの皆様の関わりのもと、環境衛生や防災事業を積極的に推進するなど、地域における住民福祉の向上や町内会の活性化に取り組まれています。
記念式典では、私から高宮会長、齋藤副会長に感謝状を贈呈したほか、歴代役員の皆様が表彰を受けられました。
社会構造が変化し、人と人、そして人と地域とのつながりのありようも大きく変わる中で、地域社会が抱えるさまざまな課題にきめ細かく対応し、持続可能な地域コミュニティを形成していくためには、町内会の皆様の協力なくして進めることはできません。
市としても、誰もが安心して幸せに暮らせるまちづくりに力を尽くしてまいりますので、引き続き、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

写真:帯広市町内会連合会創立50周年記念式典の様子1

写真:帯広市町内会連合会創立50周年記念式典の様子2

2月15日 帯広市内繁華街における新型コロナウイルス感染拡大防止対策検討会議に出席しました

十勝総合振興局、帯広商工会議所、帯広観光社交組合とともに、繁華街における感染防止対策について検討する第2回目の会議に出席しました。
会議では、感染防止に取り組む店舗を、点からビルやエリアなどの「面」へ広げるため、集中的に取り組みを実施するモデルとして、五番館ビルを選定し、実施内容を確認しました。
今後、このモデルビルの取り組みを参考に、繁華街の飲食店関係の皆さんが横断的に立ち上げた「帯広中心街連合協議会」で、さらに取り組みを広げていく予定であり、市としてはこれを後押ししていくための補正予算を計上しました。
今後も関係機関と連携し、飲食事業者・利用者双方のご理解とご協力のもと、感染拡大防止の取り組みを進めてまいります。

写真:新型コロナウイルス感染拡大防止対策検討会議の様子1

写真:新型コロナウイルス感染拡大防止対策検討会議の様子2

このページに関するご意見・お問い合わせ

政策推進部広報秘書室広報広聴課広報広聴係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4109 ファクス:0155-23-0156
ご意見・お問い合わせフォーム