「女(ひと)と男(ひと)の一行詩」

1.女と男の一行詩とは?

「一行詩」 とは、俳句や短歌などのように季語や字数などの制約がない川柳のようなものです。

「男(女)だから」と言われたことはありませんか?その時あなたはどう思いましたか?
「女(男)のくせに」と決めつけたり、性別に関する思い込みや偏見が残っていませんか?
男女共同参画なんて知らない、関係ないなどと思っていませんか?

男女共同参画は家庭や地域、学校や職場など、私たちの生活のさまざまな場面に関わっています。
私たちの身のまわりなどで感じる想い、願い、疑問などを自由な発想で”一行詩”にしてみませんか?

 

2.募集期間

第18回 募集期間
  令和元年6月24日(月)
     〜7月31日(水)
応募詳細

3.各賞

最優秀賞1点  賞状+図書カード5千円相当

優秀賞2点  賞状+図書カード3千円相当

入選3点  賞状+図書カード2千円相当

 

4.応募資格

十勝管内に在住または通勤、通学している人

 

5. 過去入賞作品

第17回

最優秀賞1点

パパの育休「いいパパね」私がとったら「また休み?」 藤嶋杏怜さん(高校生)

将来子どもがうまれた時に、女性も働きやすい環境をつくってほしいという想いを込めました。

藤嶋杏怜さん

 

優秀賞2点

清重恵美さん(一般)

個人の差、男女の差、あるのが当然 できることからお互いに 清重恵美さん(一般)

男女平等を難しく考えず、お互いできる事はやればいいと思う。男女だけでなく、個人も得手、不得手があるのだから、「皆が同じ」が平等ではないと思います。

男も女も大事なことは 感謝の気持ちと思いやり 斉藤なつみさん(高校生)

テーマが男女共同参画ということで、私のイメージをもとに一行詩を作ってみました。詩に込めた気持ちを感じて欲しいと思います。賞を頂けて嬉しいです。

 

入選3点

 

認め合う それが男女 それが人間 宮本尚弥さん(高校生)

男なのに何で出来ないの?女なのに何で出来ないの?ではなく、みんなに出来ることはバラバラなのだから、出来ることと出来ないことを認め合って欲しいです。

 

ぱぱとまま 「2人」で僕を育ててね 藤澤優さん(高校生)

パッと思い浮かんで書いたので、びっくりしました。どちらか一人に任せないで欲しいと思いました。

 

女社会 仕事は増えても 家事減らず 山田愛華さん(高校生)

女性社会で女の人の家庭のことや仕事について書きました。ちょっとでも女性が働きやすいようになれば良いなと思います。

 


 皆さまからの投票と選考委員による審査の結果、589作品の中から6作品の入賞が決まりました。
「女と男の一行詩」にご応募をいただいた皆さま、投票いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

第1回からの入賞作品はこちら

第17回「女と男の一行詩」表彰式

6.作品展・投票

下記の日程で、作品展を開催します。
作品展に展示されたそれぞれの作品にこめられた想いに触れて、
”心に残るお気に入りの一行詩”に投票してください。

※投票の詳細及び投票フォームについては、投票受付期間中にお知らせします。

令和元年9月7日(土)~9月24日(火) 帯広市ホームページ

令和元年9月7日(土)~9月24日(火) 女性情報コーナー(とかちプラザ1階)

令和元年9月10日(火)~9月16日(月) 図書館(展示コーナー)

令和元年9月18日(水)~9月24日(火) 市民ホール(市役所1階)

 

 

 

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市市民活動部男女共同参画推進課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4134(直通)
  • FAX:0155-23-0171

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社山下家具
  • 株式会社公益社
  • ドッグフードの神様
  • 株式会社 新生
  • 広告を募集しています