参考10 市で収集できないものについて

1.排出禁止物
【帯広市廃棄物の処理及び清掃に関する規則 第12条】
  • 最大の片が2mを超えるもの、容量が2(立方メートル)を超えるもの、重量が100kgを超えるもの。
  • 特定家庭用機器再商品化法(平成10年法律第97号)第2条第4項に規定する特定家庭用機器。
  • 収集、運搬、処分する器材、施設を著しく汚損し、損壊するおそれのあるもの。
  • 収集、運搬、処分の際、作業員の安全上、特に危害を及ぼすもの。
2.ウォーターベッド
販売店などにお問い合わせください。

3.家電リサイクル対象品目の場合

テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機、エアコン(室外機含む)、衣類乾燥機は、販売店でリサイクル料金を収集運搬料金を支払って引き取ってもらってください。自分で直接排出する時は、事前に郵便局でリサイクル料金を振り込み、指定引取場所に運び込みます。

自分で直接排出する方法
(1)郵便局でリサイクル料金(メーカーや家電対象品目並びにテレビのサイズや冷蔵庫の容量によって異なる)を振り込みます。なお、手数料が別途かかります。
(2)家電リサイクル券の中の「現品貼付用」に、郵便局で返された「郵便振替払込受付証明書」を排出する家電製品の右側面の上部に貼ります。
(3)現品と残りのリサイクル券を持って、指定引取場所へ運んでください。
詳しくは清掃事業課にお問い合わせください。

4.廃油類(オイル・食用油)の場合
廃棄物処理業者に相談してください。ただし、家庭で残った油は、前処理(凝固剤を使用。または布か紙などに染み込ませる)をしてから燃やすごみの指定ごみ袋に入れてください。また、家庭から出る植物性の廃食用油(てんぷら油・サラダ油・菜種油・ごま油・オリーブオイルなど)の回収を帯広市内のスーパーやガソリンスタンド等で行っています。
<問い合わせ先>
 市役所環境都市推進課 / TEL 0155-65-4135
 市役所清掃事業課 / TEL 0155-37-2311

5.ガソリン・灯油の場合
販売店・ガソリンスタンドなどにお問い合わせください。

6.携帯電話の場合
リサイクルのため販売店等で回収を行っております、また市役所総合案内か清掃事業課(西24条北4丁目)のパソコン・携帯電話回収ボックスでも回収しております。

7.事業系ごみの場合
事業所・事務所・店舗等から出るごみ及び資源は、自ら処理するか許可業者収集となっています。

8.消火器の場合
特定窓口・指定引取場所に持ち込み、処分を依頼(有料)してください。
<問い合わせ先>
  • 一般社団法人 北海道消防設備協会帯広支部 / TEL 0155-34-1375
  • 一般社団法人 日本消火器工業会(消火器リサイクル推進センター) / TEL 03-5829-6773 
    URL 外部リンクhttps://www.ferpc.jp/
9.オートバイ・スクーターの場合
二輪車リサイクルコールセンターにご相談ください。
TEL 050-3000-0727  URL 外部リンクhttp://www.jarc.or.jp/motorcycle/

10.自動車のタイヤの場合
タイヤ販売店、ガソリンスタンドなど《廃タイヤ取扱協力指定店》で引き取ってもらってください。

11.自動車バッテリー(オートバイのバッテリーも含む)の場合
《使用済バッテリー・リサイクル協力店》のステッカーのある販売店、ガソリンスタンドなどに引き取ってもらってください。

12.ガスボンベの場合
購入した販売店で引き取ってもらってください。

13.ピアノの場合
販売店に相談してください。

14.農薬(個体・液体)の場合
近所の方に譲るなどして使い切るようご協力ください。
できない場合は、清掃事業課にご相談ください。

参考11 町内会、地域清掃(ボランティア)について

1.国・道が管理する道路、河川敷地での清掃ボランティアを実施した場合
  • 国が管理する河川敷地・・・帯広開発建設部帯広河川事務所/TEL 0155-25-1295
  • 国道・・・帯広開発建設部帯広道路事務所/TEL 0155-25-1250
  • 道が管理する河川敷地・・・十勝総合振興局帯広建設管理部事業所(管理)/TEL 0155-27-8727
  • 道道・・・十勝総合振興局帯広建設管理部事業所(管理)/TEL 0155-27-8727
  • 上記に連絡してください。

2.市が管理する土地・道路での清掃ボランティアを実施した場合
清掃事業課に連絡してください。なお、市道の道路清掃を行った際に出る土・砂・小石等は道路維持課(TEL 0155-48-2322)に連絡してください。
●清掃ごみの「燃やすごみ」の場合
透明・半透明の袋に入れて「燃やすごみの日」に『清掃ごみ』と表示の上、ごみステーションに出してください。(無料収集)
※大量にある場合や、ごみステーション以外の場所に出す場合は、事前に必ず清掃事業課に相談してください。
●清掃ごみの「燃やさないごみ」の場合
透明・半透明の袋に入れて、「燃やさないごみの日」に『清掃ごみ』と表示の上、近くのごみステーションに出してください。なお、汚れているびん・缶・ペットボトル等も「燃やさないごみの日」に『清掃ごみ』として出してください。(無料収集)
※多量にある場合や、ごみステーション以外の場所に出す場合は、事前に必ず清掃事業課に相談してください。

参考12 不法投棄の禁止

廃棄物を適正に処理し、生活環境の保全及び公衆衛生の向上を図ることを目的に一般廃棄物及び産業廃棄物の不法投棄は法律で禁止されております。
市ではパトロールなどの監視を強化し、関係機関と連携し対応しています。なお、不法投棄の目撃情報(時間、場所等)がありましたら清掃事業課までご連絡をお願いいたします。
【廃棄物の投棄禁止違反】
廃棄物の処理及び清掃に関する法律第25条第14号、5年以下の懲役若しくは、1,000万円以下の罰金、又はこの併科

参考13 野外焼却の禁止

野外焼却は、煙、すす、悪臭により周囲の人に迷惑をかけるだけではなく、ダイオキシン類や塩化水素などの有害物質発生の原因となります。平成13年4月から、基準に従わない野外での廃棄物の焼却には厳しい罰則が適用されています。
【廃棄物の焼却禁止違反】
廃棄物の処理及び清掃に関する法律第25条第15号、5年以下の懲役若しくは、1,000万円以下の罰金、又はこの併科

 

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市市民環境部清掃事業課

  • 所在:〒080-2464 帯広市西24条北4丁目1
  • 電話:0155-37-2311(直通)
  • FAX:0155-37-2313

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社山下家具
  • 株式会社公益社
  • ドッグフードの神様
  • 株式会社 新生
  • 広告を募集しています