マイナンバーカード(個人番号カード)の住所変更

住所、氏名、生年月日、性別に変更があった場合、マイナンバーカードの券面事項変更の手続きが必要になります。本人又は本人と同一世帯の方が行うことができます。手続きには、「マイナンバーカード」と「暗証番号(数字4桁)の入力」、「印鑑」が必要となります。

申請できる場所・時間

戸籍住民課(市庁舎1階) 8番窓口

午前8時45分から午後5時30分まで

※川西支所・大正支所では手続き出来ませんので、本庁までお越しください。

他市区町村から帯広市に転入した場合

帯広市に転入届を出してから、90日以内に「マイナンバーカード」の住所変更(継続利用)の手続きを戸籍住民課の窓口で行ってください。

必要なもの
  • マイナンバーカード
  • 暗証番号(数字4桁)の入力
  • 印鑑

   また、暗証番号を忘れた場合、運転免許証、保険証等本人確認書類が必要となります。

手続きを行うことができる方
  • 本人又は本人と同一世帯の方(暗証番号がわかる方)

※ 本人又は本人と同一世帯員以外の任意代理人による手続きの場合、ご本人宛に照会書をお送りしてからの住所変更(継続利用)の手続きとなりますので日数を要します。ご了承ください。

※ 手続きをされないとカードが失効になる場合があります。ご注意ください。

帯広市内で転居・氏名の変更があった場合

帯広市内で転居、氏名の変更があった場合は、マイナンバーカードをお持ちの方は、マイナンバーカードの住所変更の手続きをすみやかに戸籍住民課の窓口で行ってください。

必要なもの
  • マイナンバーカード
  • 暗証番号(数字4桁)の入力
  • 印鑑

   また、暗証番号を忘れた場合、運転免許証、保険証等本人確認書類が必要となります。

手続きを行うことができる方
  • 本人又は本人と同一世帯の方(暗証番号がわかる方)

※ 本人又は本人と同一世帯員以外の任意代理人による手続きの場合、ご本人宛に照会書をお送りしてからの住所変更の手続きとなりますので日数を要します。ご了承ください。

マイナンバーカードの暗証番号を忘れた場合

暗証番号を忘れた場合、暗証番号の再設定が必要となります。
戸籍住民課の窓口で行ってください。

必要なもの
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証、健康保険証等本人確認書類
  • 印鑑
手続きを行うことができる方
  • 本人又は代理人

※ 代理人による手続きの場合、ご本人宛に照会書をお送りしてからの手続きとなりますので日数を要します。ご了承ください。

様式のダウンロード

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社山下家具
  • 株式会社公益社
  • ドッグフードの神様
  • 株式会社 新生
  • 広告を募集しています