平成31年4月から国民年金保険料の産前産後期間の免除制度が始まります 

 次世代育成支援の観点から、国民年金第1号被保険者が出産を行った際には、出産前後の一定期間の国民年金保険料が

免除される制度が始まります。

 

国民年金保険料が免除される期間

 出産予定日又は出産日が属する月の前月から4か月間(以下「産前産後期間」といいます。)の国民年金保険料が免除されます。

 なお、多胎妊娠の場合は、出産予定日又は出産日が属する月の3か月前から6か月間の国民年金保険料が免除されます。

 産前産後期間として認められた期間は、将来、被保険者の年金額を計算する際は、保険料を納めた期間として扱われます。

  ※出産とは、妊娠85日(4か月)以上の出産をいいます。(死産、流産、早産された方を含みます。)

 

対象となる方

 国民年金第1号被保険者で出産日が平成31年2月1日以降の方

施行日

 平成31年4月1日

申請方法

 出産予定日の6か月前から提出可能です。

 ※ただし、提出ができるのは平成31年4月からです。

 

申請に必要なもの

 ・個人番号確認と本人確認ができるもの個人番号と本人確認ができるもの

 ・年金手帳

 ・印鑑

 ・母子健康手帳 ※出産前に届書を提出する場合のみ

 ・出生証明書など出産日及び親子関係を明らかにする書類 ※被保険者と子が別世帯の場合のみ

 

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市市民環境部戸籍住民課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4143(直通)
  • FAX:0155-27-0326

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 帯広泌尿器科
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 大正動物霊園
  • 株式会社 山下家具
  • 株式会社公益社
  • 株式会社 新生
  • 広告を募集しています