「バイオマスタウンおびひろ」をめざして

 従来廃棄されたり、余ったりした農林水産物等の資源をエネルギーに転換する取り組みをご存知ですか。
 帯広市はこれらを積極的に進めるため「帯広市バイオマスタウン構想書」を作成しました。

 

バイオマスとは

 「バイオマス」は「再生可能な、生物由来の有機性資源で化石資源を除いたもの」とされ、最近では家畜ふん尿から発生したガスを電気・熱エネルギーに転換するバイオガスプラント、家庭やレストランなどで使用された廃てんぷら油を精製し、ディーゼルエンジン用燃料のバイオディーゼル燃料(BDF)に製造する取り組みが行われています。

 農業が盛んな帯広市内では、収穫後の豆がらや長いも栽培の時に使用されるネットなどを固形燃料のペレットやたい肥へと転換するなど、地域循環型の社会づくりを市民の皆さんと進めていきます。

 なお、帯広市は市内バス事業者などと協力し、BDF燃料の路線バス運行社会実験を行っています。(平成20年1月まで)

 詳しくは、「帯広市バイオマスタウン構想書」(360KB)をご覧ください。また、国をはじめ関係機関などの具体的支援策については、関連情報のリンクからご覧ください。

主なバイオマス資源

(1)産廃物系バイオマス

 廃棄される紙、家畜排せつ物、食品廃棄物、建設発生木材、製材工場残材、下水汚泥、し尿汚泥

(2)未利用バイオマス

 麦わら、豆殻、林地残材(間伐材、被害木など)

(3)資源作物

 飼料作物、でんぷん系作物など

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市経済部経済室経済企画課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4163
  • FAX:0155-23-0172

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社山下家具
  • 株式会社公益社
  • ドッグフードの神様
  • ホンダカーズ帯広
  • フージャースコーポレーション
  • 株式会社 新生(コロナ)
  • 広告を募集しています