市民税・道民税申告会場における新型コロナウイルス等の感染拡大防止について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008139  更新日 2022年3月10日

印刷大きな文字で印刷

市民税・道民税申告会場では、新型コロナウイルス等の感染拡大防止の観点から、来場者の皆さまの健康と安全を考慮し、職員の手洗い、うがい、マスクの着用等を励行しております。
来場を予定されている皆様におかれましても、マスクの着用、手洗い、うがい等、通常の感染対策を徹底していただきますようお願いいたします。
申告会場ではアルコール消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。
また、発熱など風邪のような症状がある場合は、来場をご遠慮ください。

郵送での申告が可能です

市民税・道民税の申告書は、郵送で提出することができます。
パソコン等を使って、ホームページ上から市民税・道民税申告書を印刷することができますので、ご利用ください。
市民税・道民税の申告用紙が必要な方は、市民税課にご連絡いただければお送りします。
所定の欄に必要事項を記入し、必要書類(コピー)を同封してください。年金の源泉徴収票や、生命保険料控除、医療費控除など、控除証明書等の書類を確認する必要があります。添付がなく確認できない場合は申告書に記載があっても適用できませんので、同封書類の確認をお願いします。

あて先
郵便番号 080-8670
北海道帯広市西5条南7丁目1
帯広市役所 市民税課宛

所得税の確定申告は、郵送での提出や、電子申告することも可能です

所得税の確定申告は、帯広税務署へ郵送することもできます。
書き方がわからない場合などは、帯広税務署(電話番号0155-24-2161)にお問い合わせください。

所得税の確定申告・納付期限の延長について

令和3年分確定申告について、新型コロナウイルス感染症の影響により申告等が困難な方については、
令和4年4月15日までの間、簡易な方法により申告・納付期限の延長を申請することができます。

※詳しくは、帯広税務署(電話番号0155-24-2161)にお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

政策推進部税務室市民税課
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4119 ファクス:0155-23-0154
ご意見・お問い合わせフォーム