国外に居住する親族に係る扶養控除等の書類の添付について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002590  更新日 2020年12月14日

印刷大きな文字で印刷

平成28年1月1日以後に支払われるべき給与等について、扶養控除等の適正化の観点から、日本国外に居住する親族に係る扶養控除等の適用を受ける場合には、親族関係書類及び送金関係書類(これらの書類が外国語で作成されている場合には、その和訳文を含みます。)を所得税の確定申告や住民税の申告等において提示しなければならないこととされました。

詳しくは下記の国税庁のホームページ、「国外居住親族に係る扶養控除等の適用について」より確認ください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

政策推進部税務室市民税課市民税係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4120 ファクス:0155-23-0154
ご意見・お問い合わせフォーム