マイナポイント事業について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1006043  更新日 2021年2月2日

印刷大きな文字で印刷

イラスト:マイナンバーカードでマイナポイント

マイナポイント事業は、買い物等に利用できるマイナポイントの活用による消費の活性化やマイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決裁基盤の構築を目的として、国により進められている事業です。

事業の詳細については、総務省ホームページをご覧ください。

1.マイナンバーカードでマイナポイントがもらえる

マイナンバーカードを取得し、マイキーIDを設定(マイナポイントの予約)の上、○○ペイなどの民間キャッシュレス決済サービスを利用して、一定額を前払いまたは購入した方に対して国が「マイナポイント」を付与します。

ポイント付与率は25%(上限5,000円)となります。例えば、キャッシュレスで2万円分のチャージ又は買い物をすると、選択したキャッシュレスサービスで使用できる5,000円分のポイントがもらえます。

2.利用できるキャッシュレスサービスは?

101社119サービス(令和2年10月22日現在)の民間キャッシュレスサービスが利用できます。キャッシュレス決済サービスの選択(マイナポイントの申込)は、令和3年9月末までです。詳細は、総務省ホームページ(登録キャッシュレス決済サービス)でご確認ください。

3.マイナポイント取得・利用の流れ

受付中

STEP1

マイナンバーカードの取得と暗証番号の設定

 ※令和3年3月までにマイナンバーカードの申請が必要です。

STEP2

マイキーIDの設定(マイナポイントの予約)

STEP3

マイナポイントの申し込み(「○○ペイ」などの利用をしたいキャッシュレス決済サービスを一つ選択)※令和3年9月末まで

利用期間 〜令和3年9月末

STEP4・5

決済サービスにチャージしてマイナポイントを取得(選択した決済サービスでチャージか買い物をするとポイントが付与。最大2万円に対し5000円分)

STEP6

マイナポイントの利用(決済サービスで買い物に利用)

マイナポイント予約・申込は、専用サイトのマイキープラットフォーム上からご自身で設定することができます。設定方法は次の3つとなります。

マイナポイントの予約と申込方法について

4.マイナポイント利用のイメージ

(1)事前準備:マイナンバーカードを取得する。(2)事前準備:マイキーIDを設定する。(3)利用するキャッシュレス決済サービスを選択して、マイナポイントを申し込む。(4)キャッシュレス決済サービスにチャージなどをする。(5)マイナポイントが付与される。(6)買い物 マイナポイント分も利用して買い物する。

マイキーIDの設定(マイナポイント予約)とマイナポイントの申込みの詳細については、総務省ホームページをご覧ください。

マイナンバーカードの申請方法、スマートフォンやパソコンの場合 (1)顔写真を撮影 (2)申請用WEBサイトでメールアドレスを登録 (3)申請者専用WEBサイトのURLがメールに届いたら、顔写真を登録、必要事項を入力して申請完了。その他に郵便、照明用写真機でも申請ができます。

マイナンバーカードの申請方法の詳細については、マイナンバーカード総合サイトをご覧ください。

※このページの内容は、内閣官房・内閣府の資料をもとに作成したものです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

総務部組織人事室ICT推進課事務改善係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4117 ファクス:0155-23-0162
ご意見・お問い合わせフォーム