乳がんの基礎知識

このページでは、皆さんに知ってもらいたい乳がんに関わることを掲載しています。
さらに詳しく知りたい場合は、帯広図書館  にて関連する資料(本)を読むことができます。
<帯広市図書館(帯広市西2南14) TEL) 0155-22-4700 FAX) 0155-22-4701>  
  • 早期発見、早期治療で9割が治る

     乳がんは、乳腺にできる悪性腫瘍です。
     胃がんや肺がんに比べて進行が遅く、早期に発見し治療することで9割以上が治るといわれています。

  • 40〜50歳代でピークを迎える

     乳がんの発症はほかのがんと比べて、若い世代に多く発症するのが特徴です。乳がん罹患率は、40から50歳代でピークを迎えます。
     若いときから定期的に自己検診をすること、そして、40歳を迎えたら乳がん検診を受けることが大切です。

  • 唯一自分で見つけられるがん

     身体の表面に近い部分に発生するため、自分で観察したり、触れたりすることで見つけられる可能性が高いがんです。
     普段から自己検診で乳房の状態を確認していれば、小さな変化が生じたときに気づきやすくなります。
     少しでも変化や異変に気づいたら、すぐに医療機関を受診しましょう。

  • 自分で気づく乳がんのサイン

    □ 乳房のしこり

    □ 乳房のえくぼのようなひきつれ

    □ 乳頭や乳輪部分の湿疹やただれ

    □ 乳房周辺のリンパ節の腫れ    など

  • 乳がんが発生する危険性を高める要因

    □ 初潮が早い

    □ 閉経が遅い

    □ 出産経験がない

    □ 初産年齢が遅い

    □ 授乳経験がない

    □ 閉経後の肥満

    □ 喫煙や飲酒の習慣    など

  • がんを予防する5つの生活習慣

    □ 禁煙をする

    □ 節度のある飲酒をする

    □ バランスの良い食事を摂る

    □ 閉経後の肥満を避けるために体重管理をする

    □ 運動習慣をつける、できるかぎり体を動かす

「Pink Ribbon in おびひろ」 ライン

乳がんについての基礎知識 毎月のセルフチェックを習慣に!! 乳がん検診を受けたいとき
ジャパンマンモグラフィサンデー Pink Ribbon in おびひろのイベント 各種がん検診について
子宮・乳がん検診対象年齢早見表 各種がん検診について がんに関する情報と相談窓口 がんに関する条例

 

ピンクリボンマーク Pink Ribbon in おびひろ トップページ に戻る

 

タレント 原 千晶さんからのメッセージライン

はらさん

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市保健福祉部健康推進課

  • 所在:〒080-0808 帯広市東8条南13丁目1 帯広市保健福祉センター内
  • 電話:0155-25-9721(直通)
  • FAX:0155-25-7445

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社山下家具
  • 株式会社公益社
  • ドッグフードの神様
  • 株式会社 新生
  • 広告を募集しています