市長出席の行事紹介 - 平成27年12月

12月24日 「十勝の食料自給率及び農業の経済波及効果」を発表しました

 十勝地区農業協同組合長会様と十勝農業協同組合連合会様、そして北海道十勝総合振興局様のご厚意により、「平成27年産農畜産物に係る十勝管内農協取扱高」の発表の場に、フードバレーとかち推進協議会会長として同席させていただきました。

 平成27年産の「十勝管内農協取扱高」は、本年の小麦の豊作に加え、畜産部門の堅調さもあり、昨年を400億円以上上回る3,233億円(前年比116%)となり、5年連続で最高額を更新、十勝の農業の力強さを実感したところです。

 私からは、「十勝の食料自給率」を発表しました。これまで、十勝の農業のスケールの大きさを表すモノサシとして、十勝の食料自給率を約1,100%(1,093%)とお伝えしてきました。平成18年に積算したこの数値を、今回、管内関係機関からのデータをもとに、平成27年産の十勝の食料自給率を積算し、前回の積算を大きく上回る「1,249%」と発表しました。

 併せて「農業の経済波及効果」について、平成27年産の十勝管内農協取扱高3,233億円をもとに積算を行い、「生産誘発額4,772億円」、「就業誘発人数27,847人/年」となることを発表しました。十勝の農業が、さまざまな地域産業を下支えしていることが、改めて示されたところです。

 さらに、十勝の農業産出額が日本国内に及ぼす経済波及効果は、7.7倍という結果が過去の調査で示されており、我が国における十勝の農業の存在感を再認識したところです。TPPの大筋合意で大きな転機にある農業ですが、十勝の農業の未来を守るために、今後も関係機関との連携により必要な施策を講じてまいります。

「十勝の食料自給率及び農業の経済波及効果」を発表

 「市長出席の行事紹介」のページに戻る


ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市政策推進部広報秘書室広報広聴課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4109
  • FAX:0155-23-0156

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社山下家具
  • 株式会社公益社
  • ドッグフードの神様
  • ホンダカーズ帯広
  • フージャースコーポレーション
  • 株式会社 新生(コロナ)
  • 広告を募集しています