広報おびひろ最新号

広報1月号トップ

 未来を信じる帯広 〜はじまりのはじまり〜【詳しくは以下のPDFや電子ブックでご覧ください】

PDFをダウンロード

 P01~12 広報おびひろ1月号全ページ (4704KB)
 P01 表紙 (1134KB) 
 P02 年頭のご挨拶/お正月はばんえい十勝へ (2869KB)
 P03 子育てに悩む家族を支援/子どもの安全を地域で見守る (1444KB)
 P04 「もしも」は明日起こるかも (3133KB)
 P05 水道料金を改定します (3244KB)
 P6~7 新春対談 未来を信じる帯広 〜はじまりのはじまり〜 (2383KB)
 P8~11 帯広市からのお知らせ1月 (3413KB)
 P12 マイナンバーカードが健康保険証に!/十勝MaaS(マース)プロジェクト始動 (1453KB)

※十勝MaaSプロジェクトは、新型コロナウイルス感染症の状況により、開始時期が延期になります。(開始時期は未定)

※PDF版をご覧いただくためには、「Adobe Reader」(無料)が必要です。

「Adobe Reader」は、アドビ社ページ 外部リンク からダウンロードできます。

広報おびひろのオープンデータ

 掲載されている情報は、オープンデータとして利用できます。
 ただし、紙面内の文字、文章、表のみとし、写真、図についてはオープンデータの対象外とさせていただきます。
 

 Obihiro City OpenData by Obihiro City is licensed under a Creative Commons 表示 4.0 日本 License.

広報紙を電子ブックで読む(外部サイト)

タブレットで電子ブックを読む男性 拡大できて、読みやすい

広報おびひろを、パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレット端末でも読みやすい電子ブックで掲載している外部サイトです。いずれも利用登録が不要で、無料で閲覧できます。気軽にご利用ください。

 

年頭挨拶

年頭のご挨拶

内容を議長の声で聞く (2056KB)

 市民の皆さま、明けましておめでとうございます。謹んで、新年のご挨拶を申し上げます。
 昨年は、新型コロナウイルス感染症が全世界で猛威を振るう中、感染予防対策に伴い、活動に制限が掛かるなど不便な生活を余儀なくされたことと思います。帯広市議会では、新型コロナウイルス感染症に関するさまざまな議論を本会議、委員会で行うことはもとより、市民のために必要となる支援を充実するよう市長に要望し、コロナ禍にあっても市民が安心して暮らすことができるよう取り組んでまいりました。いまだ終息の気配は見えませんが、一日も早く安心して生活できる日常に戻ることを切に願っております。
 さて、議会改革の取り組みの一つとして設置した議員政策研究会において、新たに「食育」を政策課題として、市民の健康につながる条例制定のため調査、研究を進めております。農業を基幹産業とし、おいしい食材に恵まれた帯広市で、食生活の大切さを普及啓発することは非常に大事なことであると考えております。
 本年の干支「丑年」は、子年にまいた種が芽を出す時期と言われています。新たに始めた取り組みが着実に進んでいくよう議会としての役割を果たすとともに、誰もが健康でいきいきと暮らせるまちづくりの実現に向け、議員一同全力を尽くしてまいります。
 本年も、皆さまにとりまして実りある年となりますことをご祈念し、新年のご挨拶といたします。

 

内容を市長の声で聞く (2871KB)

 新年明けましておめでとうございます。新型コロナウイルス感染症の一日も早い終息と、市民の皆さまの平穏な生活を願いつつ、年頭のご挨拶を申し上げます。
 昨年来の感染症の流行に、私たちは人生の有限性や家族・パートナーの大切さを改めて実感させられました。私たちが生きるここ十勝・帯広の未来も、大きなパラダイムシフトを進めていかなければならないことを改めて認識しました。
 コロナ禍の不安が広がる中、「共感力」こそが、社会を幸福に維持している力なのだということも再認識しました。私たちには、他者を哀れみ、想像し、思いやり、同情する「共感力」が備わっていて、そのおかげで心に深みを持つことができているのだと思います。
 また、人口や経済機能が大都市に集中するリスクが浮き彫りとなり、地方分散型社会の実現が重視され始めました。今後、社会のデジタル化の進展などが拍車をかけ、地方移住が進むともいわれます。私たちが大切にしてきた食や農業、時間や空間のゆとりなど、大都市にはない強みをさらに発揮する好機です。
 十勝・帯広が一世紀半の歴史の中で蓄えてきた、明日を信じ決して諦めない「開拓力」と、チーム・オベリベリの「共感力」は、これからの新しい時代への大きな力になります。
 本年も、皆さまとともに、明るい未来を信じ、一歩ずつ誠実に進んでいきたいと思います。より一層のご理解とご協力をお願いし、ご挨拶といたします。

 

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市政策推進部広報秘書室広報広聴課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4109
  • FAX:0155-23-0156

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社 山下家具
  • 株式会社公益社
  • ドッグフードの神様
  • ホンダカーズ帯広
  • フージャースコーポレーション
  • 帯広調理師専門学校
  • 株式会社 新生(コロナ)
  • 広告を募集しています