道内事業者等事業継続緊急支援金【北海道】

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1012683  更新日 2022年9月14日

印刷大きな文字で印刷

北海道では、新型コロナウイルス感染症の影響による売上の減少に加え、原材料等の価格高騰による影響を受けている中小・小規模事業者、個人事業者の皆さまの事業継続に向けた一助とするため支援金を給付します。

対象要件

下記二つの要件をどちらも満たしている必要があります。

要件(1)(売上要件) 2021年11月~2022年10月までのいずれかの月の売上が2018年11月~2020年3月までの同月比で20%以上減少
要件(2)(原材料等コスト要件) 2021年11月~2022年10月までのいずれかの月に購入した原材料等の単価が2020年11月~2021年10月までのいずれかの月の単価よりも増加

 

給付額

中小・小規模事業者 10万円
個人事業者 5万円

※事業継続緊急支援金は事業者単位の給付となります。(店舗などの事業所単位ではありませんので、ご注意ください。)

申請期間

2022年7月27日(木曜日)~2022年10月31日(月曜日)

お問合わせ先

コールセンター 011-350-6711(受付時間:平日8時45分~17時30分)

詳細について

詳細は、北海道のHPをご覧ください。


帯広市の支援金について

北海道の支援金受給者に対して、帯広市からも支援金を支給しています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

経済部商業労働室商業労働課商業経営係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4164、0155-65-4165 ファクス:0155-23-0172
ご意見・お問い合わせフォーム