(受付終了)家賃支援給付金

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1007552  更新日 2021年2月17日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症を契機とした5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の急減に直面する事業者の事業継続を下支えするため、
地代・家賃の負担を軽減することを目的として、事業者に対して「家賃支援給付金」を支給します。

給付対象者

中堅企業、中小企業、小規模事業者、個人事業者等であって、5~12月において以下のいずれかに該当する者に、給付金を支給。
(1)いずれか1カ月の売上高が前年同月比で50%以上減少
(2)連続する3カ月の売上高が前年同期比で30%以上減少

給付額・給付率

申請時の直近の支払賃料(月額)に基づいて算出される給付額(月額)の6倍(6カ月分)。

法人は最大600万円、個人事業者は最大300万円

資料のダウンロード

申請期限

令和3年2月15日(月曜日) 受付終了しました。

重要なお知らせ

家賃支援給付金の申請期限は、当初、2021年1月15日(金曜日)24時までとしておりましたが、
2021年1月以降の新型コロナウイルスの感染拡大等を踏まえ、2021年2月15日(月曜日)24時まで申請期限を延長しました。
まだ申請がお済みでない方は、申請書類の準備が困難であったことについて、簡単な理由を添付して、2月15日の申請期限までに申請を完了ください。

申請要領・よくあるお問合せ等

申請サイト

お問合せ先

家賃支援給付金コールセンター

電話:0120ー653ー930

時間:8時30分~19時00分(土・祝日除く)

このページに関するご意見・お問い合わせ

経済部商業労働室商業労働課商業経営係
〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1番地
電話:0155-65-4164、0155-65-4165 ファクス:0155-23-0172
ご意見・お問い合わせフォーム