帯広市に転入後のワクチン接種

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1009090  更新日 2021年10月9日

印刷大きな文字で印刷

帯広市への転入後に、新型コロナワクチンの接種を希望する場合の手続き方法です。

転入された方(12歳以上の方)へ

令和3年7月1日(木曜日)以降に帯広市に転入した方で、今後接種を受けるには帯広市が発行する接種券が必要です。
接種を希望する場合は、帯広市で新型コロナワクチンの接種歴を確認のうえ、接種券を発行いたしますので申請をお願いします。
なお、6月30日までに転入された方は、後日接種券をお送りしますのでお待ちください。

申請方法

下記のいずれかの方法で申請してください。なお、混雑による感染リスクを避けるため、郵送による申請へのご協力をお願いします。

郵送申請

「新型コロナワクチン新接種券発行申請書兼接種記録確認同意書(以下、申請書兼同意書)」に必要事項を記入し、接種券の発行を希望する方の「転出元の市町村で発行された接種券」とともに、帯広市新型コロナワクチンコールセンターに郵送してください。
転出元の市町村で発行された接種券がない場合は、「申請書兼同意書」のみ郵送してください。

窓口申請

必要事項を記入した「申請書兼同意書」と、接種券の発行を希望する方の「転出元の市町村で発行された接種券」を持参し、帯広市新型コロナワクチンコールセンターまでお越しください。

申請先

帯広市新型コロナワクチンコールセンター 

【郵送・窓口】
〒080-0808
帯広市東8条南13丁目1 帯広市保健福祉センター3階
平日9時00分~12時00分、13時00分~17時00時(窓口)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するご意見・お問い合わせ

市民福祉部健康保険室健康推進課健康第1係
〒080-0808 帯広市東8条南13丁目1番地 帯広市保健福祉センター内
電話:0155-25-9721 ファクス:0155-25-7445
ご意見・お問い合わせフォーム