ホッキョクグマ繁殖プロジェクト共同声明

 正式な内容は コチラ
  [PDF形式です。アクロバットリーダーのダウンロードはこちらへ]

 今回のプロジェクトにかかわってくるホッキョクグマは
 クルミ、ピリカ、キャンディ、バフィン、キロルの 全 5 頭です。

 現在、おびひろ動物園で飼育している「キロル」は
 ホッキョクグマがいなくなってしまう浜松市動物園の教育的展示のため
 並びに、イコロとのオス同士の闘争回避のために今回 おびひろ動物園を離れることとなりました。

キロル
 今まで ずっと一緒に暮らしてきたこの 2頭を離してしまうのは 大変心苦しいのですが、
   国内外のホッキョクグマの現状をふまえ、またオス同士を一緒に飼育し続けていくことによって
 闘争やケガが発生することを避けるため今回の計画に参加することとなりました。
 
 また現在、円山動物園で飼育されているピリカも繁殖を視野に入れ旭山動物園へと移動します。
  年上のイワンとのカップリングが成功することをおびひろ動物園としても期待しています。
 
また、キロルの移動の予定日は 3月 5日(土)で現在調整中です。
天候、その他の事情で前後することもあります。
[ 移動の予定日時は 3月 6日(日) 午前 8時になりました。 ]

なお、今年度の冬期開園の最終日は2月27日となっております。


キロル、元気でね

 

 

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

おびひろ動物園

  • 所在:〒080-0846 帯広市字緑ヶ丘2
  • 電話:0155-24-2437
  • FAX:0155-24-2439

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

qa01_answer

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

qa02_answer

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • 帯広泌尿器科
  • 人と車で未来を創る釧路トヨタ
  • 株式会社 新生
  • 大正動物霊園
  • 株式会社 山下家具
  • 広告を募集しています