「フォトブックをつくってメッセージをつたえよう!野生動物の今 FSC®認証編」を
開催しました。

 平成29年7月15・16・30日に、3回連続講座でフォトブックを作成するイベントを実施しました。
 このプログラムは、野生動物と彼らの置かれている現状について参加者にお伝えするだけでなく、参加者が学んだ
ことをフォトブックにまとめ、自ら納得・理解して仕上げた作品を手に、参加者自身が身の回りの人にメッセージを
発信していくことを目指しています。
 
 今回のテーマは森林認証の1つである「FSC®認証」について実施しました。
 FSCは、世界的に普及している森林管理認証であり、森林に関係する世界中の様々な人の声を集め、環境・社会・
経済のバランスをとって作られたもので、環境保全が適切に行われながら、そこで働く人や暮らす人にも配慮し、
経済的にも継続可能な森林利用、森林管理を推進するものです。
 講師には、WCSコンゴ共和国支部の西原智昭さんと、FSCジャパンの河野絵美佳さんを迎え、3日間にわたるフォ
トブックプログラムを実施しました。
 
 1日目は、おびZooトークカフェ「木を利用しながら森林保全をめざすFSC®認証を学ぼう」 と合同で開催し、講師
2名によるFSC認証に関する講義を行いました。
 西原さんの発表は「熱帯材を使いながら熱帯林というエコシステムを守る」と題し、現在起きている熱帯の森林面
積の減少について紹介し、熱帯林開発が環境に与える様々な影響についてお話していただきました。そして、多くの
森林伐採の中でも、FSC認証制度に基づいた森林伐採はどのように行われているのか、森林伐採の手法だけでなく、
熱帯林の生態系保持のための野生生物への違法行為・密猟者への対策、地域住民への社会貢献、先住民への配慮など
がどのように実践されているかをコンゴ共和国での事例を元に解説していただきました。
そして、私たち消費者がFSC認証の木材や商品を選択・利用することが森林保全につながるというメッセージをいた
だきました。
 河野さんの発表では、私たちの生活で森の恵みをいかに享受しているかを振り返り、日本で消費されている木材が
どこから来たものか、また世界中の森林がなぜ減少しているのかを解説していただきました。また、違法伐採やその
利用の実態、森林伐採による野生動物への影響、生活基盤を森林に依存している人々の社会への影響を説明していた
だき、森を守りながら森林資源を利用するために生まれたFSCの発祥から、FSCのミッション、そしてFSC認証マー
クのついた商品が紹介されました。
 
1日目1  1日目2
 
 2日目は、前日の講義を元にフォトブックの素材となる写真を選び、参加者1人1人がオリジナルのメッセージを作
成し、フォトブックを作るワークショップを実施しました。
 約50枚近い写真を前にすると、前日の講義だけではわからなかった、知りたいことがたくさん出てきて、2名の講
師に積極的に質問する様子が見られました。講師2名には、出来上がった作品の監修を行っていただき、修正を行っ
たり、ストーリー展開がスムーズになるように順番を入れ替えたりしました。
 
2日目1 2日目2 
 
  3日目は、ワークショップで作成したフォトブック作品が完成し、それを参加者同士で読み、感想を述べ合い、最
後に講師から全体の講評をいただきました。
 ご自分の作品が製本された形で手元に届くことは大きな達成感があります。
 そして、再度読み直すことによって、良かった点、改善すると良い点などがみつかりました。
 
3日目1 3日目2
 
 今回のプログラムを通して、よりFSC認証への理解が深まり、また森林保全にむけた1つの取り組みが、私達、消費
者にもできることが伝わったことと思います。
 ここで作成したフォトブックは参加者の皆さんのご協力のもと、帯広市図書館に寄贈することとなりました。
ぜひ、帯広市図書館で多くの方に読んでいただき、森林伐採の現実を知り、森林保全・FSC認証の普及が進むことを
願っています。
 
フォトブック 

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

     

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

     

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 北海道の電化情報ポータルサイト でんポタ
  • 株式会社新生
  • 広告募集