帯広市の都市施設

 「都市施設」とは、都市に必要な生活基盤的施設であり、都市計画法では、道路などの交通施設、公園などの公共空地、下水道や電気・ガスなどの供給または処理施設、河川などの水路、学校などの教育文化施設、病院、市場、一団の住宅施設、一団の官公庁施設、流通業務団地などが規定されています。
 これらのうち、都市計画に定められたものを「都市計画施設」といい、本市では道路、公園緑地、下水道、ごみ処理場、市場などを都市計画施設として定めています。
 都市計画決定された都市施設区域内では、将来の事業が円滑に実施できるよう建築物を建築する時などに一定の制限を行っています。

 

交通体系

 帯広市は、音更町、幕別町、芽室町と広域都市計画区域を構成しており、十字の国道38号、国道236号と道道を主体とする環状線が相互に連絡し、広域道路網の整備を進めています。
 また、JR根室本線の連続立体交差が完成し、南北市街地を連絡する道路整備など、総合的な交通体系の整備を進めています。

PDFファイル広域交通体系図(153KB)

 

都市計画道路

 都市計画道路は、市街地の発展に応じて逐次整備を進めていくため、おおむね20年後を予想し、都市計画法に基づき決定されています。
 本市の都市計画道路は、昭和19年に決定されて以来、平成元年のJR連続立体交差にともなう道路網の変更や平成22年の都市計画道路の見直しなど、数次の都市計画変更を経て現在では85路線、総延長約192.2kmに達しています。

PDFファイル帯広市街路網図 (5600KB)

PDFファイル都市計画道路一覧 (82KB) 

都市高速鉄道

 平成8年11月24日に高架橋が供用開始され、南北幹線道路の整備もすすみ、踏切による交通渋滞が解消されました。
 また、駅周辺では、土地区画整理事業が導入され、南北市街地の一体的な土地利用が可能となり、利便性が向上しました。

 

公園・緑地・墓園

 市内には160カ所の公園、34カ所の緑地、3カ所の墓園が都市計画決定されています。

街区公園…137カ所

街区内の子供からお年寄りまで利用できる公園

近隣公園…17カ所

近隣に住む市民が利用できる公園

地区公園…3カ所

徒歩圏内に住む市民が利用できる公園

総合公園…3カ所

規模が大きく市民全般が利用できる公園
緑ヶ丘公園

緑ヶ丘公園

PDFファイル公園一覧表 (H29.5.31現在)(126KB)
PDFファイル緑地一覧表 (H29.5.31現在) (72KB)
PDFファイル墓園一覧表 (H29.5.31現在)(43KB) 

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市都市建設部都市計画課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4179・4175・4176(直通)
  • FAX:0155-23-0159

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 北海道の電化情報ポータルサイト でんポタ
  • 株式会社新生
  • 広告募集