平成29年度  おびひろ住宅づくり奨励金

おびひろ住宅づくり奨励金

 省エネ基準を満たした住宅を市内に新築したまたは新築住宅を購入した、若者世代の方へ住宅取得の奨励として補助します。

募集件数 

  80件

 申請受付件数 59件(平成29年8月18日現在)

 

募集期間

 平成29年4月3日(月)〜平成30年1月31日(水)

※この事業は、平成29年度を以って終了となります。

 先着順に受付けし、募集件数に達した時点で募集期間の途中であっても終了します。

交付金額

 20万円

 ※指定口座に振込

奨励金のご案内
PDF(全4ページ)は上記画像をクリック

申請の条件

 次の条件をすべて満たす必要があります。

申請できる人

(1)申請日において、次のいずれかに当てはまる方       
  (a)新築住宅に配偶者と共に居住していること     
  (b)母子または父子家庭で、新築住宅に子供と共に居住していること

(2)自己もしくは配偶者が単独で所有、または夫婦共有で所有していること

(3)所有権保存登記の受付年月日において、次の年齢であること
 (a)配偶者と居住する方・・・自身および配偶者が39歳以下であること
 (b)母子または父子家庭で子供と共に居住する方・・・自身が39歳以下で子供が20歳未満であること    

(4)世帯全員の総所得額が控除後の金額で480万円以下であること

(5)住宅所有者の住宅ローンの借入額が1,200万円以上であること

(6)世帯全員が市区町村民税を滞納していないこと
  ※納付状況により対象となる場合があります。

(7)過去に帯広住宅づくり奨励金を受けていないこと
  同時におびひろスマイル住宅補助事業の交付を受けていないこと


(8)暴力団員でないこと

対象住宅

(1)省エネ基準(平成25年基準または平成28年基準)を満たす住宅であること
 
   
  ※省エネ基準を満たす住宅は、基準に適合することについて登録住宅性能評価機関等の第三者機関による証明を受けること

(2)平成29年3月31日以前に確認申請を受付けし、かつ、申請日前10ヶ月以内に市内に新築した住宅であること。
     ※確認済証の申請年月日及び建物登記の表題部における「原因及びその日付」の日が対象です。

(3)表題登記および所有権保存登記が完了したものであること       

(4)住宅の延べ床面積は50平方メートル以上280平方メートル以下であること       
  ※居住部分が2分の1以上ある併用住宅も可

(5)建築基準法の適用を受ける場合は完了検査を受けていること

(6)自己の居住用に新築または新築住宅を購入したもの

(7)住宅の建設または購入については、帯広市内に本店または営業所などを有する事業者で行うこと
     ※住宅の建築は建設業法、住宅の購入は宅地建物取引業法の許可を受け事業者であること。

申請の手続き

 住宅完成に伴う、完了検査、住民票の異動、建物の登記などの手続き完了後、必要書類を添付し、申請書を提出してください。

おびひろ住宅づくり奨励金申請書
PDFファイル申請書 (204KB) 
PDFファイル補助状況調査票 (80KB)
PDFファイル暴力団排除に係る誓約書 (68KB)
PDFファイル申請書の記載例 (229KB)
PDFファイル
請求書 (34KB)

奨励金の詳細

 詳しくは、パンフレットでご確認ください。       
  奨励金の概要、基準、申し込みの流れなどがわかります。

PDFファイル平成29年度おびひろ住宅づくり奨励金のご案 (424KB)
PDFファイルおびひろ住宅づくり奨励金交付要綱 (643KB)

おびひろ住宅づくり奨励金と他の補助制度との併用について

   おびひろ住宅づくり奨励金は、「地域型住宅グリーン化事業」や「ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業」などの省エネ住宅新築に係る国等の他の補助金との併用はできません。
 「すまい給付金」、「新エネルギー導入促進補助金」などの制度との併用が可能です。
 

おびひろ住宅づくり奨励金対象住宅証明書

 省エネ基準(平成25年基準または平成28年基準)を満たす住宅の場合、おびひろ住宅づくり奨励金の申請には、登録住宅性能評価機関等の第三者機関による証明を受ける必要があります。

 帯広市では登録住宅性能評価機関のうち、帯広市より依頼を受けた機関において、帯広市独自のおびひろ住宅づくり奨励金対象住宅証明書の交付を受けることも出来ます。

PDFファイルおびひろ住宅づくり奨励金交付に係る対象証明基準 (73KB)
PDFファイル省エネ基準(平成25年基準または平成28年基準)を満たす住宅を証明する書類 (189KB)
PDFファイルおびひろ住宅づくり奨励金対象住宅証明依頼書 (32KB)  Wordファイルおびひろ住宅づくり奨励金対象住宅証明依頼書 (73KB)

「省エネ基準(平成25年基準または平成28年基準)を満たす住宅」とは

省エネ基準(平成25年基準)とは
 平成25年4月に告示された「エネルギーの使用の合理化に関する建築主及び特定建築物の所有者の判断の基準」 と「設計、施工及び維持保全の指針」の2つの基準からなります。「一次エネルギー消費量」を指標とした建物全体の省エネルギー性能を評価する基準が定めら れており、この基準によって設計されることにより省エネ基準(平成25年基準)を満たす住宅とみなされます。

省エネ基準(平成28年基準)とは 
 平成28年1月に告示された「建築物エネルギー消費性能基準等を定める省令」に基づき、「建築物エネルギー消費性能基準」と「建築物のエネルギー消費性能の向上の一層の促進のために誘導すべき基準」の2つの基準からなります。「一次エネルギー消費量」と外皮性能値を指標とした建物全体の省エネルギー性能を評価する基準が定められており、この基準によって設計されることにより省エネ基準(平成28年基準)を満たす住宅とみなされます。

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市都市建設部建築指導課

  • 所在:〒080-8670 帯広市西5条南7丁目1
  • 電話:0155-65-4180(直通)
  • FAX:0155-23-0159

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 株式会社メニコン 帯広コンタクト
  • 株式会社新生
  • とかちマルシェ
  • 広告募集