ファクスからの119番通報

 消防指令センターでは、主に耳や言葉の不自由な方向けに、ファクスからの119番通報を受け付けています。

通報の流れ

(1)ファクスに通報内容を書いた用紙をセットし、局番なしの119番に送信してください。

(2)折り返し、消防指令センターから通報者へ受信確認書のファクスを返信します

※必ず受信確認書を返信しますので、返信が届かない場合は、もう一度ファクスするか、別の手段で通報してください。

 用紙をセットするときは、用紙の向きに注意してください。
 あわてて用紙を裏・表逆にセットし白紙のファクスが送られてきたという事例もあります。

必ず書いて欲しいこと

 ・火災、救急の別
 ・住所を市町村名から番地まで正確に(建物名称がある場合は、建物名称や部屋番号)
 ・氏名
 ・年齢
 ・どうしたか、どこにいたか、どこのなにが燃えているのか、わかる範囲で

 

様式のダウンロード(PDF、Word、Excel)

 すぐに送信できるようあらかじめ住所など必要事項を記入した用紙を機械のそばに用意しておくと迅速な通報ができます。

 ※特に定めた様式はありませんが、ひな型を用意しましたので、「119番FAX用ひな型」を印刷してご利用ください。

 PDFファイル119番FAX用ひな型(138KB)

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

とかち広域消防局情報指令課(消防指令センター)

  • 所在:〒080-0016 帯広市西6条南6丁目3-1
  • 電話:0155-26-9126
  • FAX:0155-22-9119

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 株式会社メニコン 帯広コンタクト
  • まつもと薬局健康フェスティバル
  • 株式会社新生
  • 広告募集