十勝の広域消防がスタート

詳しくは広報おびひろ3月号をご覧ください 平成28年4月1日から、十勝管内の消防署は一元化され、
十勝全域を管轄す
る「とかち広域消防局」がスタートしました。

!  平成28年4月から業務開始

広域化イメージ

 消防には、火災や地震などの災害から、住民の生命・財産を守り、地域の安全安心な生活を支える責務があります。

 人口減少や少子高齢化など、さまざまな課題がある中で、消防の広域化で19市町村が一つとなって、十勝に住む人の暮らしを将来にわたって守っていきます。

消防広域化に関するQ&A

何が変わりますか? 主に変わるのは、次の2点です。
  • 119番通報の受付」…
    十勝管内全ての119番通報は、現在の帯広市消防本部内に配置する「消防指令センター」が受け付けます。

  • 出動体制」…
    市町村の境界に関係なく、最も近い消防署から出動します。
変わらないものはありますか?
  • 消防署の場所や人員・車両の配置などは変わらず、各市町村の消防体制は確保されます。

  • 広域化により消防団は各市町村の組織となりますが、消防署との連携は維持され、より一層地域に密着した形で災害、火災などに対応していきます。
どんな組織になりますか?
  • 管内19市町村による「とかち広域消防事務組合」は現行の帯広市、北十勝、西十勝、南十勝、東十勝、池北三町の6消防本部を1本部へ統合、「とかち広域消防局」を、現在の帯広市消防本部に設置します。

  • 新しい組織は総務課、消防課、救急救助課、情報指令課、予防課の5課となります。

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

このページに関するご意見・お問い合わせ

帯広市総務部消防推進室

  • 所在:〒080-0016 帯広市西6条南6丁目3
  • 電話:0155-26-9128
  • FAX:0155-26-9133

より良いホームページにするためにアンケートにご協力ください。

お求めの情報が充分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。

広告欄

  • 株式会社総合設計
  • サトラのリフォーム
  • 帯広の格安レンタカーを比較・予約
  • オビスイのおいしい宅配弁当 帯広水産食品株式会社
  • 住まいの・星屋
  • 有限会社ウッドライフ
  • おもしろいもったいないオーエムソーラーの家 佐々木建設株式会社
  • 北海道の電化情報ポータルサイト でんポタ
  • 株式会社新生
  • 広告募集